Entertainment

IQ180以上で知られる『HEROES Reborn』マシ・オカ、モナコで国外追放されそうに!?

 突然、普通の市民が超能力者に! 06年から10年まで全米で放送され、世界中で旋風を巻き起こしたドラマシリーズ『HEROES/ヒーローズ』が『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』となって新たに幕を開け、日本でもHuluで配信中です

マシ・オカさん 全米ドラマではあまり主要な役を務めることのない日本人ですが、『HEROES/ヒーローズ』ではヒロを演じたマシ・オカさんが「ヤッター!」の両手挙げポーズとともに大ブレイク。IQ189の記録を持つことでも知られる彼にインタビューしました!

『HEROES/ヒーローズ』でブレイクもモナコで国外追放の危機!?



――もともと俳優業とエンジニア業を両立されていましたが、『HEROES/ヒーローズ』で世界的に有名になりました。このシリーズがマシ・オカさんに与えた影響は?

マシ・オカ:絶大ですよ。ちょうど役者を辞めようと思っていた時期だったんです。ハリウッド業界でアジア人の役というのは本当に少ないんですね。小さい役はあって、それまでにも30くらいやっていましたが、食べていけるほどじゃなかった。だからエンジニアに絞ろうと決意していたところに『HEROES/ヒーローズ』の話が来たんです。人生がガラっと変りました。

――実際に放送されてからの変化は?

マシ・オカ:普通のおっさんみたいな僕が歩いていて、街でキャーキャー言われたり(笑)、世界中のファンとも会うことができました。尊敬しているロビン・ウィリアムズやウィル・スミスに話しかけられたり、スピルバーグ監督にも会えた。普通では行けない場所にもたくさん行きました。

 危うく国外追放されそうになったこともあります。モナコ映画祭に招待していただいて、そこのプリンスが歓迎会を開いてくださったんですけど、僕、ちょっと酔っ払いすぎちゃって、プリンスに握手を求められたときに、行こうとしてつまずいて、パンチを空振りしちゃったんです! そしたらSPの人がバババッて来て(笑)。いや、危なかったです。

『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』開始はテレビで知った



『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』

『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』より

――『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』のオファー時のことを教えてください。

マシ・オカ:2014年の冬季オリンピックをテレビで見ていたときに、急に『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』のロゴとテーマ曲が流れて、カミングスーン! って出たんですよ。なんじゃこれ? ってビックリして、OBの人たちとのグループラインでもどういうこと? って。電話が来たのはその夜でした。秘密主義もあるでしょうが、その時点では詳しいことはまだ何も決まってなかったみたいです(笑)。

――今回はどんな役回りですか?

マシ・オカ:僕はゲスト出演です。出演回数は少ないですが、レジェンド的な立場なので、作品の世界観の中で常にキーマンになってます。以前と変わったのは、社長になったことと、あと体重が増えて、髪の毛がちょっとね……。5年経ちましたから(笑)。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=399313

『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』_2

『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』より

――ヒロの人気フレーズ「ヤッター!」は今回もありますか?

マシ・オカ:出てきます。でもどんな風に出てくるかは言いません。もしかしたらヤッターじゃなくて、やっちゃった? かもしれない。ちょっと変化球で。でもヤッターはなんらかの形で出てきますね。

『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』_3

『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』より

外国語上達にはその国の彼氏を作るべし!



――マシ・オカさんといえば、IQ180以上の天才としても知られています。最近はクイズ番組などで、知能の高い人だけが入れる国際グループ「メンサ」も有名になっています。メンサ会員のテストは?

マシ・オカさん

話し方からも頭の良さが伝わってきます

マシ・オカ:受けたことないですね。オンラインでの模擬テストみたいなのは受けたことがあって、資格アリという結果は出ましたけど、でも別に受けないです。それにIQってただの数字だし、変わるんですよ。100以下じゃなければ、別にいいと思います。

――マシ・オカさんは現在も、俳優業だけでなく、エンジニア業や講演活動など、いろいろとされています。働く女性がいっぱいいっぱいになってしまったとき、ダメだ! と思ってしまったときのアドバイスをください。

マシ・オカ:ダメだというのは自分で決めること。自分を信じてほしい。僕達は周囲の影響を受けやすくて、周りの人がダメだと言ったら、それを信じてしまいがちです。でも自分を信じること。あと、何事も遅いということはないです。毎日が新たなスタートですよ。

――何カ国語も話せるマシ・オカさん、語学はどうすれば上達しますか?

マシ・オカ:若いころに始めるのが一番だけど。あ、上の話と矛盾しますね(笑)。そうだな、外国語を習いたかったら、その国の彼氏を作るのがてっとり早いね!

<PHOTO,TEXT/望月ふみ>

⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

⇒【YouTube】『ヒーローズ・リボーン』予告編 http://www.youtube.com/watch?v=yIVv6DU2Ags


『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』はHuluにて独占配信中
(C)2015 NBCUniversal All Rights Reserved.
『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』オフィシャルサイト http://heroesreborn.jp/

望月ふみ
70年代生まれのライター。ケーブルテレビガイド誌の編集を経てフリーランスに。映画系を軸にエンタメネタを執筆。現在はインタビューを中心に活動中。




あなたにおすすめ