Beauty
Lifestyle

イケメンに「デブ」と罵倒されて痩せるアプリで腹筋してみた

  一人で頑張るのもダイエットですが、一人でするのがツラくなってしまうのもまたダイエット。もし、腹筋の回数を数えてくれるイケメンがそばいたら、もっと頑張れるのに! なんて思ってしまう今日このごろ……。

 そんな夢見がちな女性にピッタリのスマホアプリが話題を呼んでいます。その名も、『ねんしょう! for Girls』! なんでも、根性も贅肉もダルダルになっている私にイケメンキャラが喝を入れ、腹筋の数を数えてくれる基本無料アプリだそう(一部有料コンテンツ有り)です。

 と、一口に言われてもよくわからない……。そこで、さっそく筆者が『ねんしょう! for Girls』に挑戦してみました!

 舞台の鳳芸術学院は、エンターテイメント業界での成功を夢見る若者が集う学院だそう。噴水が豪華ですね。

ねんしょう! for Girls,ダイエット,アプリ

舞台の鳳芸術学院

 なるほどなるほど、学園モノで、私は現役女子高生マンガ家の演劇部員と、なんだか背負うものが大きい主人公。ふむふむと、真面目にゲームを進めていくと……「よう、デブ」という私に向けて暴言を吐くイケメンが現れました。

ねんしょう! for Girls,ダイエット,アプリ,桂城 敬

「よう、デブ」と登場

 挨拶代わりに「デブ」と言ってくる、イケメン氏。かなりプンスカ状態の私(主人公)を、からかい続けるイケメン。『耳をすませば』の天沢聖司くんにからかわれる雫の気持ちがよくわかります……! 

 どうやら、演劇部の先輩イケメンらしい。彼の名前は桂城 敬(かつらぎ けい)。学校でも有名なスター俳優だそうです! 蔑むような目が、ゾクッとしますね……。

 ひと通り私を罵ったあと「食った分より動け。ほら!!」といいながら、私を押し倒す桂城先輩! えっ、そんなイベントが? まさか動くってそんな……! なんて、テンションが上がっていると……。

⇒【画像】はこちらから http://joshi-spa.jp/?attachment_id=42108

ねんしょう! for Girls,ダイエット,アプリ,桂城 敬

下は太い私の脚

 画面に映る私の脚が太くてリアリティがありますね。

 いつの間にやら腹筋の体勢に!

「俺が手伝ってやるって言ってるんだよ。ほら、動け」という桂城先輩のご指導のもと、腹筋がスタートしました。ストーリーに入り込んでしまった筆者でしたが、そういえばこれは「筋トレアプリ」だったのです。ええ、10秒前にイタい妄想をした自分を恥じましたよ。腹筋を一回するごとに画面をタップすると、桂城先輩がイケメンボイスでカウントしてくれます。

ねんしょう! for Girls,ダイエット,アプリ,桂城 敬

腹筋中は励ましてくれます

 腹筋を終えると、消費カロリーが表示されます。

ねんしょう! for Girls,ダイエット,アプリ,桂城 敬

これが消費カロリー

 そして、ノルマを達成できれば「お疲れっ!」と、さわやかなねぎらいの言葉をいただけるのです! 

ねんしょう! for Girls,ダイエット,アプリ,桂城 敬

サラッと笑顔で私をねぎらう桂城先輩

 おそらく桂城先輩は、がんばってる人をちゃんと評価してくれる、そんな男なんだと思います。

 そして桂城先輩の笑顔とともにプロローグが終了。さらにエピソードを進めるためには、プラクティスモードで目標カロリーを消費しなければなりません。腹筋なくしては、桂城先輩との新しいストーリーは展開しないという憎い演出! さらにストーリーを進めれば、桂城先輩以外のイケメンキャラも腹筋サポートしてくれるそう。これなら、意志の弱い筆者でも続けられそうです(笑)。

●『ねんしょう! for Girls』 http://nensho-for-girls.net

<TEXT/大貫未来(清談社)>




あなたにおすすめ