♂&♀

“ファスト・セックス”でいい汗かくバリキャリ女性たち

 休日出勤、深夜残業も当たり前な、バリバリ働く“バリキャリ”なアラサー女性たちの中には、年に数回、突然の性欲に襲われる瞬間があるという。それは、打ち合わせなどが延期になってヒマな時間ができた時。

 そんな時は、すぐに連絡のつく男性とファスト・フードならぬ“ファスト・セックス”を楽しむ女性も多いという。

“ファスト・セックス”にハマるバリキャリ女性たち

かまってくれるのは下心のある男だけ



 バリキャリ女性は、普段の不義理がたたって飲みにいく女友達もいない。となると、突然気軽に誘って相手をしてくれるのは、必然的に彼女たちに対して下心のある男性、ということに。そして、飲んだ流れでそのままホテルへ……というのがお決まりのコースだという。

 コンサルティング会社で働く三波梨花さん(仮名・31歳)もそんな一人。

「時間ができたときは、大学の同級生、会社の同期や他部署の先輩などに一斉にメール。一番早く返事をくれた人と飲みにいって、誘われたらそのままエッチ。サクサクこなしたいので、シンプルに『ホテル行く?』と誘ってほしい

 さすがバリキャリ、相手選びや事の運び方も効率重視だ。

 彼女たちにとってこの気軽なエッチは、ジムでのトレーニングやサウナと同じような、ストレス解消の一つに過ぎないのだろう。気持ちの入らないエッチなら、避妊と性感染症の予防さえしていれば、むしろ心身にとっていいのかもしれない。

 でも、30代のうちにちゃんとした人間関係を築いておかないと、あとあと寂しい思いをしそう。

― 女性にも、誰でもいいからしたいときがある!?【3】 ―




あなたにおすすめ