Gourmet

「たらこスパ」にはマヨネーズを!格段においしくなる裏技3

材料(1人分)

材料・たらこ 1/2腹(1本) ・パスタ(乾) 100~120g ・マヨネーズ 大さじ1 ・しょうゆ 小さじ1 ・砂糖 小さじ1/2 ・オリーブオイル 大さじ1/2 ・白ワイン 小さじ1 ・干昆布 10センチ ・塩 大さじ1.5 ・シソ お好み枚数 ・きざみのり お好み量

作り方

1)シソを細かく刻み、軽く水にさらして準備しておく。シソが手に入らない場合は、クレソン、スプラウト、青ネギなどでも良い。 作り方12)鍋に2リットルのお湯を沸かし、干昆布と塩を入れてパスタをゆでる。時間は、規定時間よりも1分長くする。 作り方23)パスタをゆでている間に、ボウルにたらこ、マヨネーズ、しょうゆ、砂糖、オリーブオイル、白ワインを入れて良く混ぜ合わせておく。 作り方34)ゆで上がったパスタを直接ボウルに移し(ザルで湯切りしない)、手早く混ぜてソースにからめる。 作り方45)皿に盛り、シソときざみのりを散らせば完成。 作り方5 たらこ味をベースとして、イクラ、イカ、納豆をトッピングすると違った味わいが楽しめる。 いくら、いか、納豆※パスタ皿:チェリーテラス 03-3770-8728、http://www.cherryterrace.co.jp/top.php <TEXT,PHOTO/スギ アカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【スギ アカツキ】 東大卒の食文化研究家。長寿美容食研究家。在学中に基礎医学や生命科学を学ぶ。さらにオーガニックや久司マクロビオティックを学び、独自で料理研究をはじめる。モットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ