♂&♀

女性がムラッとする瞬間は?3つのタイプはコレだ

 前編で、20~30代の女性200人に性欲のホンネを聞いてみると、半数以上の女性が「誰でもいいからエッチしたいと思ったことがある」と回答。アンケートに答えてくれた女性たちの「性欲の高まり」の傾向を分析すると、大きく分けて3タイプに分類されることが判明しました。

女性の「性欲の高まり」の傾向 それぞれの特徴を、1000人斬りのナンパ師オガマン氏と、歯に衣着せぬ恋愛コラムが評判のタレント・下田美咲氏に分析してもらいました!

===============

定期健診さん



特徴:「ゴブサタな自分に不安になったとき」に、年に一度の健康診断を受けるがごとくエッチして安心したがる。

「『自分はセカンドバージンじゃない』という証拠が欲しいだけなので、男性に対してスペックもテクニックも求めないのが特徴」(オガマン氏)

プロジェクトセックスさん



特徴:仕事の「プロジェクトの打ち上げ」などのタイミングで、同じ目標を達成した高揚感から同僚や先輩としてしまう。

「仕事の達成感や興奮を恋心と勘違いする吊り橋系。仕事熱心な女性ほど、仕事の打ち上げの後などはエッチに持ち込まれやすい」(オガマン氏)

排卵日発情さん



特徴:「性欲が高まったタイミング」で純粋にエッチがしたくなる。

「エッチがしたくなったら積極的に餅をまくような女性は、存在しますよね。LINEなどでもエロい内容を平気で切り出すタイプ。男性は棚ボタだと思っていても、私には、食われているのは男性側に見えますね(笑)」(下田氏)

===============

 自らの衝動に素直に、カジュアルにエッチを楽しむ女性たち。一見、貞操観念が低いだけのように見えるかもしれませんが、彼女たちの多くは、エッチをストレス解消や心身のメンテナンスととらえているようです。

 性のカジュアル化が進む一方の現代。サウナやマッサージ感覚でエッチを楽しむ女性は今後も増えそうな予感……。

【下田美咲氏】
’89年生まれ。ティーン誌のモデル、ニート生活を経てタレントに。恋愛系サイト「AM」で「下田美咲の恋愛非常識」を連載中

【オガマン氏】
大手マスコミで激務をこなす一方で1000人斬りを達成するアラフォーの星。座右の銘は「ブスでもかわいいと思えばヤレる」

― 女性にも、誰でもいいからしたいときがある!?【1】 ―




あなたにおすすめ