Beauty

怪しい美容クリニックを見破る!「要注意/信用できる」の見分け方

 テレビのバラエティ番組にも出演していた、自称・元華族のタレント女医が一転、3月9日に詐欺罪で逮捕されました。診療報酬をだまし取る手口もさることながら、逮捕時のスッピンが別人すぎることも話題に。

 メディアでよく見かける“有名人”だからといって、信用できるとは限らないのは、この詐欺事件を見ても明らかです。

「腕が悪い美容外科はカンタンにわかりますよ」という、高須クリニックの高須克弥院長(http://www.takasu.co.jp/)に、見分けるコツを聞きました。

高須院長

高須院長

1.「保険診療も行う美容外科は安心」は勘違い



――施術料が良心的で、腕がいいクリニックを選ぶにはまず、どこを見ればいいんでしょうか?

「まず、保険診療をやってる美容外科はやめたほうがいいね。腕がイマイチの可能性が高い。儲からないから、つい悪いことに手を出しちゃうんだね。

 今回捕まったタレント女医(※)も借金だらけだって言うじゃない。僕の知っている、保険診療やってる美容外科医がいるけど、何回も捕まってますよ」

※保険診療をすると、医者はあとで自治体からお金(診療報酬)をもらえる(自由診療ではもらえない)。逮捕された脇坂英里子容疑者は、保険診療回数を水増しして診療報酬を不正請求していた。

――え? 保険診療マズいんですか。安心材料なのかと思ってました。

「そんなわけないよ! だって、美容外科は健康な人が『若くなりたい』『キレイになりたい』といって来る場所ですよ。だから、保険診療じゃなくて、(健康保険がきかない)自由診療なんです。保険証なんているわけがない。

 腕のいい美容外科医であれば、お客さんも自然と増えるから、保険診療をやる必要もないんです。でも、腕が悪いとお客さんが少ない。だから、保険診療で内科や皮膚科もやって、美容外科以外のお客さんにも来てもらって、“流行ってる風”を装うんです。

 ラーメン屋も美容外科も同じで、繁盛しているところが安心」

2.割引キャンペーンをやりすぎるクリニックは要注意



――逮捕された脇坂容疑者は、ニンニク注射の無料モニターを募集していたと報じられています。よく美容外科クリニックのサイトなどで募集されている、期間限定キャンペーンやモニター募集などは、参考になりますか?

「しょっちゅう割引キャンペーンやモニター募集をしているようなクリニックは、眉ツバものね。特に、開院してから何年も経ってる場合は怪しい。

 そもそも、モニターはお客様の反応を見たり、新しい技術を練習したりしながら、データを集めるためのものなんですよ。だから、開業したての先生であれば、モニターが必要。でも、長年やってたら、必要なくなる」

――そういえば、高須クリニックでは割引キャンペーンやモニター募集、ほとんど見かけませんね(※ブログやTV出演等のモニターは地味に募集している)。

「そりゃそうだよ! あらゆる手術をやり尽くしていて、わかってるんだもん。うちも、東日本震災のときに、ずいぶん無料で施術をしたよ。でも、あれはモニターじゃなくて、純粋にボランティアですよ」

次のページ 
先生が●●なら注意したほうがいい

1
2




あなたにおすすめ