♂&♀

黒ずみ、ニオイ、ゆるみ…大事なところの3大コンプレックスをどうする?

 クリスマスや年末年始に向けて、いろいろな準備をしていることと思います。恋愛に発展する機会が増える季節、あちらの準備は万全でしょうか? そう、気になるデリケートゾーンのケアです。
 

やっぱり男性は黒ずみが嫌い?



 先日、知人の男性が週刊誌のグラビアを見ながら、「さすがに真っ白だなぁ」と感心していました。極小水着のビキニラインが真っ白だと。それはパソコンで修正してるんだよ!と思いましたが、やっぱり黒いと幻滅するのかしら……。

コンプレックス,デリケートゾーン 実際、「アソコやバストトップが黒っぽいから、彼に見られたくない」と悩む女性は多いですよね。昔は「黒ずんでる女性は遊んでる」なんて失礼な都市伝説があったものですが、実は私たちの皮膚は、本当に些細な刺激で黒ずんでしまうのです。

 たとえば「ずーっと座りっぱなし」「ナプキンやオリモノシートを使っている」「下着がぴったりタイプ」「黒ずんだ部分をケアしないか、逆にゴシゴシ洗っている」などの人はご用心(ヒ~ッ、私は全部ビンゴです!)。

 肌は刺激を受けると、自分を守るためにメラニンを発生させます。それでも刺激が続くと、メラニンが同じところにどんどん作られ、黒くなっていくとか。こ、怖すぎる。

普通の石鹸でゴシゴシ洗っちゃダメ



 黒ずみと並んで気になるのが、言わずと知れた「ニオイ」ですよね。

「彼が指でしてくれたあと、一度、自分の手の臭いを嗅いで、それからしてくれなくなりました。よほど臭かったのでしょうか……」(まなみさん・19歳・学生)という泣ける体験談も。冬の方がデニムやタイツで擦れるは蒸れるは、もう大変です。

 でも、デリケートゾーンは肌とは違う「粘膜」ですから、ボディソープでゴシゴシ洗うのは逆効果。良い菌や潤いまで洗い流されて、雑菌に弱くなってしまいます。弱酸性の、デリケートゾーン用の石鹸でそっと洗うのが正解です。

 そんなデリケートゾーン用のケア製品として有名なのが、LC(エルシーコスメティック)の「ジャムウ」シリーズです。「LC’S ジャムウ・ハーバルソープ」や「LC’S ジャムウ・デリケートパック」など、シリーズ販売累計138万個を突破しているとか。

 まずは、愛用者の体験談をご紹介しましょう。

===================

◆これでもかっていうぐらいにしてくれたんです

コンプレックス,デリケートゾーン 3年付き合っている彼氏がいてラブラブなのですが、恥ずかしながら、デリケートゾーンの臭いは「気になる」とずっと言われていました。どうしていいかわからなかったのですが、「ジャムウ・デリケートパック」を見つけて買ってみました。不安でいっぱいでした。

 半信半疑で使い始めて数週間たつ頃、彼氏とHをしました。いつも通り進んでいって、彼が下の方へ移動したとき「なんかいい匂いがする」と一言。普段はあまりしないのに、これでもかってくらい舐めてくれたんです!

 心の中でガッツポーズをしながら、幸せ気分に浸りました。

 あとで、これを使っていたことを報告したのですが、彼は私の頭を撫でながら「俺のために?可愛いことするやん。ありがと」と言ってくれました。
(19歳・ぽにょさん・学生)

===================

◆10年も悩んでいた黒ずみが…!

コンプレックス,デリケートゾーンお恥ずかしい話ですが、実は小学生で「ひとりH」に目覚めました。やり方を知らないまま強く刺激していたのです。で、ある日気づいたんです。デリケートゾーンがひどい姿になっていることに!全体が黒ずんで、潤いもない。これまずい!と思って色々な商品を試してみても、10年間、実感がありませんでした。

 元彼にオーラルをしてもらったときも、ものすごく申し訳ない気持ちでした。

 ところが「ジャムウ・ハードバブル」と「ジャムウ・デリケートパック」に出会ったことで、良いことが起こったんです! パックを中だけでなく周りに塗ってみると、あれ?なんか手触りが違う?と。しばらく続けたら、潤いが実感でき、黒ずみも気にならなくなってきて、もう驚愕としか言いようがないです。

 クリスマスに彼とお泊りの約束をしました。アソコを気にせず、心から楽しみに思えます。
(yuiさん・23歳・専門職)

===================

 こういった体験談がLC(エルシーコスメティック)のサイトに何十通もあってビックリ。実は同サイトには1日3分の「ジャムウ・デリケートパック」で「締まりの実感が持てた」という衝撃の体験談もたくさん載っているのですが、ご紹介しきれないのでまたの機会に……。

インドネシアのトラディショナルなエステで今でも使われているジャムウ

 さて、ジャムウとは、独自の植物(ハーブ)を調合したもので、インドネシアで1300年も愛用されてきました。古代の王宮の女性たちから現代のエステまで、肌を白く美しく保つのに使われているそうです。

 試しに「ジャムウ・ハーバルソープ」を使ってみると……真っ白でマジメな見た目。人工的な香りもまったくしません。無着色・無香料、石油界面活性剤・防腐剤・安定剤は不使用、弱酸性・パラベンフリーだから、デリケートゾーンでもバストでも安心して使い続けられるとか。

 というか、普通に洗顔用にもいけますよ、これ。今からならクリスマスや年末年始に間に合いそう! <PHOTO/Elena Vasilchenko>

●LC’Sジャムウ・シリーズ ― LCラブコスメティック通販(PC用) 
●LC’Sジャムウ・シリーズ ― LCラブコスメティック通販(スマートフォン用) 

コスメ




あなたにおすすめ