Lifestyle

手持ちのブラジャーで“セクシー胸”を作るコツ2つ。谷間の作りすぎは下品!

下着コンシェルジュ・山田奈央子さんインタビュー vol.1

 女をウン十年やってきたからこそ、分からなくなることってありますよね。そのなかでも、他人に相談しづらいのが30代の下着問題。下着の付け方次第で、男性に“セクシー”と思わせるか、“下品”と思われるかが問われてくる年代でもあるのです。

ブラジャー そこで、株式会社シルキースタイル代表で下着コンシェルジュの山田奈央子さんに、30代女性のブラジャーとの付き合い方について話を聞きました。

胸の盛りすぎは下品! 大人の心得とは



「20代、30代の女性は胸にパットを入れて盛りまくって谷間を作ることがアピールにつながると考えている方が多いのですが、男性陣からは“盛りすぎは下品”という声がよくあがります。服を着た状態で盛られすぎても、ブラを外したときのギャップにガッカリする、という人もいますね」

山田奈央子さん

山田奈央子さん

 20代、合コンに誘われれば迷わずガンガンに寄せて勝負に出ていた人は、とんだ勘違いだったんですね……。

「男女ともにナチュラル思考の方が多く、シルクやコットンなど“今あるものを少しだけ美しく見せるためのブラジャー”が、最近のトレンドです」

モールド ソフトブラ シルク100% ノンワイヤーブラ

la portの「モールド ソフトブラ シルク100%ノンワイヤーブラ」(http://la-port.gz.shopserve.jp/SHOP/1002a.html)

オールオーガニックブラ

PRISTINEの「オールオーガニックブラ」(http://www.pristine.jp/products/detail752.html)

セクシーバストは●●がポイント



 では、山田流“セクシーバストの条件”とは?

「ポイントは“デコルテの張り”と“バストトップの高さ”。バストトップが肩と肘のちょうど真ん中に位置していると、デコルテが張り若々しくてセクシーに見えるんです。

次のページ 
胸がきれいに見えるブラのつけ方

1
2
あなたにおすすめ