Entertainment

大野拓朗がグイグイきてる!「セカンド童貞」って本当?

セカンド童貞を告白

 快進撃が続く大野拓朗の連ドラ初主演作といえば、テレ東の深夜ドラマ『LOVE理論』。モテることだけを夢見て茨城から上京してきた、冴えない童貞大学生・今田聡を演じました。 「僕、実は“セカンド童貞”なんです。ドラマの中では“童貞役”なので、演じる今田聡君とともにLOVE理論を身につけ成長し、恋の相談をしていけたらいいと思います」(15年3月19日付、テレビドガッチ)  信じるかどうかはアナタ次第です。
大野拓朗

『大野拓朗 カレンダー 2015年』(株式会社ハゴロモ)

映画、ミュージカルと大忙し

 放送中の朝ドラ『とと姉ちゃん』では、キザでため息をつきながら自慢話をする若旦那・清を演じています。「人懐っこい系」でポジティブな大野拓朗としては、このウザキャラは意外にも自分に通ずるものがあったとか。  朝ドラといえば、若手俳優の登竜門的存在。ここからグーンっと知名度を上げてほしいものです。
 7月には3番手でクレジットされている映画『ホーンテッド・キャンパス』や、17年にはミュージカル初主演作『ロミオとジュリエット』が控えています。ということは、番宣でますます露出する可能性アリ。  88年生まれの同学年には松坂桃李、佐藤健、三浦翔平など、売れっ子俳優が多数。彼らに続いてブレークしてくれることを祈ります! <TEXT/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ