Gourmet

黒ごまパワーで美魔女になれる【特別レシピ】

 身体の内側から健康になり、美容にも良いと話題の料理法「マクロビオティック」。なんだか難しそう……という人のために、料理研究家・西邨マユミ先生が提唱するのが、マクロビ初心者でも手軽で簡単にできる「プチマクロ」なんです。 ⇒マドンナ御用達のプライベートシェフが教える【美の食事法】
http://joshi-spa.jp/51724
 今回はなんと、そんな世界のセレブ御用達のプライベートシェフでもある西邨先生から「【女子SPA!】特別レシピ」をご提案いただきました!  その名も「みりん粕入り黒ごま豆腐」。アンチエイジング効果もある黒ごまを使ったレシピです。

黒ごまパワーが満載 健康的な美のレシピ

<みりん粕入り黒ごま豆腐> 【材料:(4人分)】
黒ごま

みりん粕入り黒ごま豆腐

黒ごま豆腐 みりん粕 50g 葛粉 70g 黒練り胡麻40g 水 520ml 自然海塩 ひとつまみ おろし生姜 小さじ1 *みりん粕ソース みりん粕 大さじ2 白味噌 大さじ2  しょうが汁 小さじ1 自然海塩 ひとつまみ 【手順】 (1)黒ごま豆腐以外の全ての材料をミキサーに2分程かける。 (2)鍋に移して中火にかけ、木べらで底が焦げ付かないように20分くらい混ぜ、鍋の底がみえるようにトロッとしてきたら、型に入れて冷ます。 (3)ソース用の材料を全てミキサーに1分程かけた後、鍋に入れ中火で2分程煮てクツクツとしたら、火を止める。 (4)冷ました黒ごま豆腐を4等分に切り、皿に盛り、ソースとおろし生姜を飾る。 【ポイント】 1.木べらで混ぜる時に泡が立たないようにゆっくり混ぜ、火は中火の弱火くらいがよい。 2.出来上がった胡麻豆腐を切るときは、包丁を一切りごとに水でぬらすと切りやすくなります。 3.ごまは外皮がかたく、そのまま食べても消化・吸収されにくいため、すって調理されるのが最適。  材料はミキサーで粉砕するだけなので簡単につくれるこの料理。西邨先生にその効能を紹介していただきました。 「黒ごまは良質の脂質・たんぱく質・食物繊維をはじめ、高ビタミン・高ミネラル、また、現代人に必須のカルシウム(牛乳の11倍 )や鉄分を豊富に含み、抗酸化作用もある食材なんです」(西邨先生)  抗酸化作用とは身体の酸化、老化を防ぐ作用のことですね。アンチエイジング効果も期待できるのは嬉しいところ。 「さらに、ごまに含まれるゴマグリナンという成分は肝臓に到達してはじめて抗酸化作用を発揮します。そのまま食べると外皮が固くて肝臓までは届きにくいのですが、今回は黒練りごまを使用するので、体内でごまの消化、吸収が促されより促されます。そのため肝機能の改善にも最適です」(同)  食事も美容も完璧を目指すのは難しい。出来ることから少しずつ実践していきたいですね。皆さんもプチマクロ料理からチャレンジしてみては?  西邨先生がマクロビオテック料理を松嶋尚美さんと作る「簡単!美人レシピ」はdビデオにて配信中です! <TEXT/松原麻依(清談社)>
西邨マユミ

西邨マユミ先生

【西邨マユミさんプロフィール】 マイクロビオティック・コーチ/パーソナルシェフ/感食研究家。2001年より、歌手マドンナのパーソナルシェフを務める。他、ゴア元副大統領、スティング、ブラットピッド、ガイリッチーをはじめ多くのセレブにマクロビオティックの食事を提供。現在は日本発信のライフスタイルの普及のため、国内外において精力的に活動中。 『海外セレブ御用達プライベートシェフのスゴ技満載!かんたん美人レシピ』 更新曜日:毎週火曜・土曜日(全24話) 配信開始日:12月1日~ 出演:松嶋尚美、西邨マユミ、関健介(1~6話)他 アクセス方法:ドコモのスマホ、タブレットから、dマーケット>dビデオ/AppStore、またはWEBから「dビデオ」で検索
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ