Beauty

噂の“馬”プラセンタ、そのアンチエイジング効果は?

アンチエイジング 美容に敏感な女子ならば、「プラセンタ」という言葉を目にしたことのある人は多いでしょう。「プラセンタ」と聞いて、みなさん、どんなイメージをお持ちでしょうか。アンチエイジング? 滋養強壮? 知っているようでなかなか知らないプラセンタについて、現役の産婦人科医(40歳・男性)が解説してくれました。

「プラセンタは、50年程前から更年期障害の改善薬として用いられてきた『若返りの薬』です。医療現場などで目にするプラセンタとは、豚、羊、馬などの胎盤から、人間にとって安全な有効成分のみを抽出したもののこと。プラセンタには細胞を活性化し、新しい細胞を生み出す、という働きがあるんです」

 なるほど。人間は年をとると細胞が衰えていくので、プラセンタがアンチエイジングに効果的だと謳われる意味が分かります。しかし、ひと口にプラセンタといっても、原材料はさまざまなんだそう。

「現在化粧品などで活用されているプラセンタの多くは、原材料が豚か植物です(植物性は胎盤ではなく胚などから抽出した水溶液なのでまったく別物)。そんななか、新たなプラセンタの原料として近年注目を集めているのが“馬”プラセンタなんです」(前出の産婦人科医)

 では、“馬”プラセンタには一体どれほどの効能があるのでしょう。

「馬プラセンタには、豚、植物プラセンタの100倍以上のアミノ酸が含まれているんですよ。それに、豚には含まれていない6種類の必須アミノ酸まで含んでいるんです。馬プラセンタは他のものよりも圧倒的に優れているんです」(同)

 でも、いざ体に使用するとなると安全性が気になります。これには、健康食品メーカー勤務の女性(34歳)が答えてくれました。

「“馬”プラセンタには、副作用がまったくないわけではありません。でもこれは、通常使用する化粧品や薬にもいえる範囲でのこと。異常を感じなければ問題なく使用できます。ただ、ニセモノには注意してほしいですね」

 人気のあるものだからこそ、類似品やニセモノ商品が増える可能性も高いんだそう。ちなみに“馬”プラセンタ商品としては、サプリメントや美容パック、化粧水などがすでに出回っています。美容パックに至っては、「パックをするだけで、ほかの美容液をつける必要がありません。“馬”プラセンタ成分だけで保湿も美容液成分も補ってくれる。個人差はありますが、使用すれば1週間ほどで肌にハリが出てきます。効果は抜群ですよ」。

 ニセモノを掴まないよう、製造元の情報はしっかり確認するようにしましょう。 <TEXT/槍田創  PHOTO/Chankim>

槍田創
学生時代は短距離連覇の敵なし陸上女王。名門青学陸上部に進学するも、「エロ」と「女子」に目覚め、挫折。持ち前の好奇心で取材に邁進する日々




あなたにおすすめ