Love

諦めないで!婚活の成功率は2年目からグッとあがる

「新年を迎え、今年こそ本気で結婚したい!」という皆様、こんにちは。出会いを求めるライターの市吉いとこです。彼氏いない歴も早ウン年。もう、ひとっとびに結婚に至りたい今年の私です(切実)。

 ということで、以前にも婚活にオススメのツールをいくつかご紹介したのですが、実際、それで成婚したり、カップルになれた人はどれ位いるのでしょうか? また確実に婚活を成功させるにはどうすればいいのでしょうか? 婚活事情に詳しい作家のにらさわあきこさんにお伺いしてきました。

※これまでの記事はこちら
●婚活に効く 産土神社で運命の出会いを呼ぶ(http://joshi-spa.jp/59001)
●恋と仕事に効く?「お茶する相手を探す」サービスを試してみた(http://joshi-spa.jp/33332 )

1年目の成婚率はわずか1~2割



――にらさわさんは、去年、婚活をする女性たちの姿を描いた『婚活難民』を出されていますが、実際にはどれ位の婚活女性を取材なさったんですか?

婚活「本では、12人の女性たちの婚活を取り上げていますが、書くにあたってはおよそ100人の女性に話を聞きました。そもそもこれは、2012年1月から1年間文芸誌に連載したのをまとめたものなので、期間にすると1年半。じっくり聞かせてもらっています。

 また婚活女性たちのほかにも、婚活事業をおこなっている業者さんやお見合いに携わる人や、もちろん男性にも取材しました」

――それは幅広いですね。この本を読むと今っていろんな婚活があるんだなあと驚きつつも、勉強になりました。

「取材した女性たちは、合コンはもちろん、お見合いパーティーやネット婚活、街コン、お見合いバスツアー、異業種交流会、部屋コン……などいろんな婚活に果敢に挑戦していましたので、そういう意味では、現代の婚活が垣間見れると思います」

――で、その中で一番効果的な婚活ってどれなんですか?(笑)

「一概にどれというよりも、人によって向いている婚活は違うんだなと感じました。たとえば異性の友人が多い人や異性の多い職場にいる人は婚活を始めるうちに、身近にいる人と仲良くなったり、見た目が華やかな女性なら、いきなり異性と顔を合わせるお見合いパーティーや交流会で特に人気が高かったり、根気強い人ならばネット婚活が向いていたり、割り切って考えられる人にはお見合いが向いていたり……というふうに、人によって向き不向きがある。ただ、皆さん婚活を始めた事で、人生が動き出しているんだなあというのは強く感じました」

――なるほど。まずは「始めてみる」ってことですかね?

「はい。しかも婚活を始めると皆さん、急に忙しくなるらしいんです。だから取材した女性たちは、『もっと早くから始めていればよかった』と本当によく言っていました。特に女性は若さが重視されがちなので、そういう意味でも『思い立ったらすぐ始める』くらいの意気込みがいいのかもしれません」

――でも始めたからといっても効果が出なければ意味がないわけで……。『婚活難民』では12人の女性が登場していますが、実際に結婚したのは、そのうちの一人。これって少なくないですか?

婚活難民

にらさわあきこさんの著書「婚活難民」

「確かにその指摘は多いです。ただあとがきにも書きましたけど、あの時点でもう一人婚約を決めた人がいます。なので、1年間の動きをみると、12人中2人が結婚を決めている。これは、取材した100人あまりの女性たちでも同じくらいの確率でした。

 もちろん、私が取材をするまでの婚活期間や年齢にもばらつきがあります。けれど、取材をした感触で言うと、1年くらい活動をすると女性は1~2割の確率で結婚に至るという印象はありました」

――1年以上婚活を続けている女性の確率も気になります……!

「そう、ここでぜひつけ加えたい情報があるんです。それは、この年末に続々と更なる報告が寄せられたということなんです。去年の年末と言うと、私が取材を開始してだいたい2年になるんですが、2年経った時点で『結婚が決まりました!』という声が急に増えてきたんです。

 もちろん、100人の中では婚活を止めた人も大勢います。でも、続けた人たちは確実に成果を上げていたんですよね。具体的には去年の夏から年末にかけて20人ほどの女性たちから成婚または、彼ができたという報告を受けました。なので、感触としては『2年間続ければ婚活の成功率はぐっと上がる』と感じました」

――へえ、それはなかなかの確率ですね。

「しかもここが大事なんですが、その女性たちはみんな『本当に素晴らしい人とめぐり合えた』と凄い笑顔を見せるんです。つまり、結婚したいがために妥協したということでなくて、『本当に愛せる人に出会えた』『今日まで独身だった意味がわかった』と皆さん、言っているんです。これって凄くないですか? ということで、私は『婚活は2年続けないともったいないかも』というふうに感じました」

 なるほど、婚活必勝の秘訣は、「2年続けること」なんですね! よーし、今年こそ頑張るぞーと思った私なのですが、考えてみるとそれだと今年に間に合わないってこと? ちょっと悶々……。<TEXT/市吉いとこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【にらさわあきこさんプロフィール】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・結婚などの分野で取材・執筆活動をおこない、独身女性に幅広いネットワークを持つ。著書に、『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)『婚活の神様! 崖っぷち婚活隊の目指せ結婚! 神頼みツアー♪』 (幻冬舎)など。公式HP http://www.nirasawa-akiko.com/index.html

婚活難民

結婚を求め、現代を生きる、12人の女性たちのリアル・ドキュメント

あなたにおすすめ