Lifestyle

セクシー女優を追っかける女性ファンにより、業界に新たな動き

 民放の深夜番組に出演し、アイドルのような存在になりつつある人気AV女優たち。AV出演強要問題などでAV業界の闇が取沙汰される一方で、いまや彼女たちの人気は同性である女性にまで拡がっている。
セクシー女優

※写真はイメージです

女性ファンによってAV業界はどう変わるのか

 なぜ、同性が女優を追いかけるのか。自身の主催イベントでも女性ファンが多数来場すると話すAVライターのアケミン氏は、次のように分析する。 「エロを見る言い訳として、アイドルを愛でるような感覚を利用しているようにも感じます。だから儚いロリっぽい娘や、セクシーさを感じる高嶺のサイボーグ的な大人の女が人気も出やすいですね」  特にサイボーグ的な美女として初美沙希は女性人気が高く、女子会を開けば日本全国から応募殺到。しかし、DVDの売上枚数には繋がってないとの指摘もある。 ※以下、初美沙希のTwitterの投稿。 ⇒【Twitter】はコチラ https://twitter.com/saki_hatsumi/status/789114560917540864 「最近はAV女優業を了承させるために、アイドル活動を並行させるプロダクションも多い。ただDVDは売れずともイベント集客は期待でき、物販も売れるのでビジネスとして可能性はある。そんな副業的な活動が、女性ファンの入り口にもなります。最近はエロを前面に出す素人女性も増えているから、AV女優の追っかけもよりカジュアルになるかもしれません」 【アケミン プロフィール】 AVメーカーの広報勤務を経て、AVライターとして活動。スポニチで「アケミンのAVクロニクル」、幻冬舎plusで「親公認AV女優」を連載中。 ―AV女優を追っかける女性たち【4】―
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ