Beauty

体ぽかぽか肌つやつや!「酵素浴」してみたら効果がスゴい

 元美容部員でローフードマイスターの白川凛です。  台風シーズンが過ぎ、急に秋らしくなって来ました。そして一気に冬の到来です。  冬は寒いので体を温めますが、夏の間に冷たいものを取り過ぎて体内から冷えている方は、この季節の変わり目、体調を崩しやすいのでは? “冷えは万病のもと”とはよく言ったもので、体を温めるだけで未病と呼ばれる体の不調は改善されます。そして、お肌は体内の鏡。健康=美肌なのですから、温めることでもれなく美肌がついてくるんです!

「酵素浴」で美肌と病気知らずの体に

 今年は徹底的に芯から温めましょう。「酵素浴」で。万年冷え性の私が、短時間でグッと芯から温まり、朝までポカポカ。もう病みつきです。
酵素浴

大阪梅田の「酵素浴えん」で酵素浴中の白川。おがくずで全身、顔まで覆います

 酵素浴(酵素風呂)とは、主におがくず(檜など)や米ぬかを利用し、天然素材の植物原料を自然エネルギー(発酵熱)のみで温める温浴のこと。酵素の力で天然発酵し、熱を帯びる発酵熱は約50~80度にまで上がります。  フワフワのパウダーの中に砂風呂のような感じで入浴しますが、不思議と体感温度は40度程。でも実際は50~80度で体を一気に芯まで温めるので、内臓から冷えやすい末端までまんべんなく温め、驚くほどの汗が噴き出ます。  この滝汗だけでも十分毛穴のお掃除になりますが、酵素浴はそれだけではありません。
次のページ 
15分の入浴で●●が2時間マラソンと同じ
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ