Love

キラキラ女子がオタク専門婚活パーティで出会った驚きのメンズたち

 こんにちは、合コンのプロ・あやかです。  みなさんは婚活パーティに行ったことがありますか? あやかは何度か行ったことがあります。今回は先日行ってみた「オタク専門の婚活パーティ」についてレポートしたいと思います。
パーティ

写真はイメージです

オタクはストイックで恋人向き!?

 みなさんはオタクと聞いて、とどういう印象をお持ちでしょうか? アニメ、ゲーム、ネルシャツ……いろんなイメージがあると思います。今でこそ悪い印象ばかりではないですが、少し前までは「オタク=キモい」というイメージが浸透していたと思います。  あやかはオタクに対してネガティブなイメージだけではありません。むしろ恋愛対象のストライクゾーンに入っています。なぜかというと、オタクという人たちはある対象物に対してストイックに向き合う傾向があるので、一途で、浮気をあまりしない人たちと思っているのです。  いわゆるオタクの男性と付き合ったこともあります。「あやかちゃん、ひとすじ!!」といった感じで、まさしくこのイメージ通りでした。ただ、浮気がバレそうになったときには恐ろしいほど問いつめられ、怖い思いをしたりと、一途すぎてたまにキズなところも特徴のひとつです。

オタク専門の婚活パーティに行ってみた

 オタク専門の婚活パーティについて、あやかが事前にネットで調べたところ、「可もなく不可もなくって感じだった」という女性の口コミを発見していたので、期待をせずに臨みました。むしろ、ちょっと前のイメージ通りのキモいオタクばかりだったらどうしよう……と、恐ろしい反面、わくわくもしながら会場に着きました。  某オタクの聖地にある会場に、時間ぎりぎりに到着すると、ほとんどの男性がオンタイムで着席していました。男性10人に、女性10人といったところでしょうか。  席に着くと、まずは自己紹介カードの記入。これはどこの婚活パーティでもあることですね。しかし、まずビックリしたのが、カードに「好きな漫画」「好きなアニメ」「好きなゲーム」という項目が! 「さすがだなぁ~」と関心しながら、あやかは以前、読んだことのあるメジャーなマンガの名前を記入しました。  そして、ついに1:1のトークが始まりました。
次のページ 
年収1000万円超えのハイスペ男子も!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ