Lifestyle

「えっ布団って干すもの?」夫の家事できなさにガク然!【結婚の誤算】

●部屋中に、洗濯物がゾンビのように垂れ下がっている 「また私が長期不在中のこと。洗濯の仕方は伝えていたのですが、洗濯物の干し方まで気が回ってなくて教えていなかったんです。外出先から帰宅したら、部屋中にしわだらけの洗濯物がゾンビのように垂れ下がっていました。ハンガーにひっかけるだけで、干せたと思っていたようです。私のお気に入りの服もしわくちゃにされていました」  しわだらけの洗濯物は全部洗い直し&干し直し。その後、彼が洗濯をしようとしたときは、コインランドリーの乾燥機を勧めているそうです。

同居してすぐ家事教育をするべきだった…

家事できない夫「本当に、実家暮らしを甘く見ていました。炊飯器などの家電を壊されたり大事な服をダメにされたくないので、今はできるだけ家事から遠ざけていますが、最初にきちっと家事の仕方を教えるべきだったなと反省しています」  これから結婚する人へのアドバイスを聞いてみました。 「実家暮らしで普段から家事をする気配がない人は、本当に家事のことを知りません! 甘く見ると負担は全部妻に来ます。将来子どもができたときのことも考えて、一緒に住み始めたら速やかに家事教育をした方がいいと思います」  夫のママ的存在にならないためにも、早めに相手の家事スキルは見極めたほうがよさそうです。 ―シリーズ結婚の誤算【3】―
1
2




あなたにおすすめ