Love

彼に求めすぎたら別れることになる「女子のNGリクエスト」4選

【コンテンツ提供 愛カツ】
 今回は、彼に求めすぎたら別れることになる「女子のNGリクエスト」について見ていきます。さっそくご紹介しましょう! NGリクエスト

1:デートはお洒落な場所で

 主にデートで使ってもらうことを想定している居酒屋って、お洒落にできていますよね。つまり女子ウケすることを目的として、店内のインテリアやメニューが設計されています。そういうところが好きという男子だって、当然いますが、そうではない男子だって大勢います。  男子って、あまりに洒落た場所に行くと落ち着かないんですよね。だから彼女が「ねえねえ、雑誌に載っていた洒落たお店に行こうよ」と言いすぎると……彼は「めんどくせぇな」と思うわけでして。

2:「ちゃんと稼いできて」

 世代で人を切って論じることに、あまり意味はないように思いますが、それでも主に現在の40代の女性は、「お金は男が稼ぐもの」という考え方がカラダに染みついているように見受けられるときがあります。現在40代の女性といえば、20代の人の母親みたいな年齢で、親のそういう考え方をそのまま引き継いでいるように見受けられる若い女子もいます。 「お金は男が稼ぐもの」という考え方が先行しちゃえば、「家事や育児は女性がやるもの」という考え方が出てきて、現在のいわゆる「男女平等思想」が消えていくように思うのですが。  それに、若いときは、男女どちらが稼ぎやすいかといえば、女子ではないかと思います。男子のWワークって、本当にマイナーですが、女子のWワークは「よくある話」とは言わないまでも、まあまあありますよね。

3:エッチ

 男子って、物心ついたときから、そもそも「セックスレス」です。つまり「どうやって女子とつきあうのか、つきあったらどうやってエッチに持ち込むのか」を絶えず考えつつも、結局考えた戦略がうまくいかないわけです。  で、やっと彼女とつきあえてエッチできたら、大喜びするわけですが、それでも物心ついた頃からの考え方や生き方って、そうすぐには変わりません。だから、彼女との交際が安定期に入ったら、昔のように「あまりエッチしなくても平気」になります。平気というか「セックスレス的な状況」が「ふつう」なのです。  人にもよると思いますが、彼女があまりにエッチを求めすぎると、彼は自分の人生に違和感を覚えます。「こんなにエッチできる状況って、おかしい。おれの人生ではないみたいだ」とか「エッチばかりしていたら仕事がおろそかになる」とかと考えて……結局、落ち着きを失って別れてしまうことも。

4:「ちゃんと言葉で好きと言ってよ」

 こちらは定番ネタかもしれませんね。セックスレス問題も同じだと思いますが、愛を行為や言葉で確認しないと落ち着かない女子と、「言わなくてもわかるだろ」と思っている男子……。  好きと言ってほしい女子の感覚とか、言わなくてもわかるだろ的な男子の感覚って、ほとんど生理的なものでしょうから、どうすることもできないのかもしれません。そのへんをうまくやっているカップルって、お互いに少しずつ歩み寄っているように見受けられます。カップルでお互いに少しずつ妥協しあうしかない問題なのかもしれません。 NGリクエスト いかがでしょうか。  先日、彼氏に「女子的な感覚」を養ってもらうために、彼女が彼に化粧道具の名前を覚えさせる……こんなことをやっている女子と会いました。化粧道具の名前のみならず、女子の洋服のブランド名を覚えさせるとか……いろんなアレンジパターンがあると思います。そうやって具体的なことをやって、彼に「女子的な感性」を持たせるのは、悪いことではないように思います。  男子は女子の感性を少し学び、女子は男子の感性を少し学び……そうやって「NGリクエストとOKリクエストの中間地点」を、カップルで具体的に探るって、どことなくステキなことだと思いませんか? <TEXT/ひとみしょう> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【愛カツ】 『愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! 今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。 ● これだけは避けよう!「夫婦円満」から遠ざかるNG習慣3つムカついても絶対言っちゃダメ!な「ケンカ中のNGワード」3選男子の恋心が一気に冷めてしまう行動5つ
愛カツ
『愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! https://aikatu.jp/
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ