Entertainment

堀北真希が2位!芸能界に復帰してほしいランキング

 いつも応援していたあの芸能人が突然の引退――。芸能界ではそんなことがしばしば起こってしまいます。特段ファンというわけではなかったけれども、テレビや雑誌で再び姿を見てみたいと思うタレントがいるのではないでしょうか。  そこで女子SPA!では25~35才の女性200人にアンケートを実施(※)。芸能界に復帰してほしい、もしくは活動を再開してほしいタレントを調査しました。 ============ 「活動再開・芸能界に復帰してほしい」と感じる人は誰ですか?(複数回答) 10位 山本裕典 12.5% 10位 嗣永桃子 12.5% 8位 『ピース』綾部祐二 13.0% 7位 島田紳助 13.5% 7位 松浦亜弥 13.5% 5位 水嶋ヒロ 20.0% 4位 狩野英孝 20.5% ============
YUSUKE YAMAMOTO STYLE BOOK

『YUSUKE YAMAMOTO STYLE BOOK』(宝島社)

 ぶりっ子キャラでおなじみの“ももち”こと、『カントリー・ガールズ』嗣永桃子(25)と同じく10位にランクインしたのが、元俳優の山本裕典(29)。3月21日付で所属事務所だった「エヴァーグリーン・エンタテインメント」との契約を解除されました。 「山本の女癖の悪さは業界では有名で、週刊誌からも常々マークされていた」とスポーツ紙記者が語るように、地下アイドルお持ち帰り写真やベッド写真流出など女性がらみのスキャンダルは既報の通り。さらに副業問題も取り沙汰されており、復帰するにしても道のりは多難な様子。 “BIGになるため”に活動の拠点をNYに移すと宣言し、長らく“行く行く詐欺”状態だった8位『ピース』綾部祐二(39)。ようやく決まった初仕事はセントラルパークで開催されるチャリティーイベントの司会とのこと。  ランキングを見る限りすでに日本の芸能界に復帰してほしいという声があがっているので、アメリカでの活動が失敗しても大丈夫でしょう。
 ’07年のドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~』(フジ系)で山本裕典と共演していた水嶋ヒロ(33)が5位にランクイン。’10年9月に所属事務所を退所後は執筆活動に専念、同年12月に発表した処女作『KAGEROU』(ポプラ社)は第5回ポプラ社小説大賞を受賞し華々しいデビューを飾りました。  その後はどうしたわけか2作目を発表することもなく、現在はSNSに投稿する子育て写真ばかりが注目の的に。しかし今年4月からは、AmebaTVが運営する映像配信プラットフォームで番組を開設するなど、メディアへの露出もひっそりと続けていました。
次のページ 
3位から1位はファンに愛された歌姫や俳優たち
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ