Entertainment

2位は真木よう子!痩せすぎ芸能人ランキング「見ていて心配」の声が…

3位 西川史子 25.5%

私の友達が、彼氏とアメリカ旅行に一ヶ月行ってる間出来なくて、腸閉塞になりました。

西川史子さん(@dr.ayako_nishikawa)がシェアした投稿 –

 もともとスレンダーだった西川先生の“激ヤセ”が心配されるようになったのは2016年9月下旬ごろのこと。ネットでは、がんを患ったのではないかと憶測の声が飛んでいました。 「西川は2016年5月と12月、そして今年8月に急性胃腸炎で入院しています。現在は通常どおりレギュラー番組の出演をこなしていますが、頬はゲッソリしており、視聴者からも心配する声が後を絶ちません」(前出・週刊誌記者)  少しふっくらした西川先生を早くテレビで見たいですね。

2位 真木よう子 28.5%

 主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の視聴率の低さや冬のコミケ参加表明→批判受け謝罪など、ネガティブなことばかりが話題になっている真木。今ランキングでもあまり嬉しくない結果になってしまいました。  華奢×巨乳は世の女性の憧れかと思いきや、ここまでいくと同性の支持は得られにくいのでしょうか。
週刊真木よう子

『週刊真木よう子』(キングレコード)

1位 桐谷美玲 59.5%

 ぶっちぎりで1位になった桐谷。身長163cm、体重39kgといわれており、折れそうなほど細い手足とぺったんこのお腹はさすがに心配してしまいます。 「美玲ちゃんくらい細いと小さいサイズの服でもブカブカなので、撮影の時は背中を安全ピンで留めて服がダラんと見えないようにしています。  でも締めすぎると推定Eカップといわれるバストが強調されてしまうので、それもNG。調整加減が難しいので、本当に“スタイリスト泣かせ”ですよ(苦笑)」(女性誌スタイリスト)
 桐谷と仲良しで同じくスレンダー体型の河北麻友子は13位(14.5%)。6月にインスタにアップした写真が「足細すぎて心配!」と話題になっていた有村架純は22位(3%)で“痩せすぎ”イメージは浸透していないようです。 ※【調査概要】 調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。 調査期間:2017年8月16日~8月17日 有効回答者数:30才から39才女性200名 <TEXT/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ