Lifestyle
Love

保育士がイケメンパパと略奪婚!本当にあった保育園不倫

 あちこちで見かける不倫…。不倫の舞台になるのは、社内や友達関係だけではありません。意外な所でも行われているようです。 保育園 今回は「不倫」という言葉が一番似合わない、保育園を舞台に繰り広げられた、耳を疑うようなケースを紹介します。

彼女はいつかやる、と薄々気づいていた

 地方の私立保育園で保育士をしている酒井しのさん(26歳/仮名)に話を聞いてきました。しのさんはのっけから、興奮気味にこう話します。 「彼女、男関係がわりと派手だったんですよね」  しのさんの言う“彼女”とは保育士の後輩、紀香さん(25歳/仮名)のことです。 「見た目は地味だけど男ウケする感じで、まさに守ってあげたくなるようなふわふわしたタイプです。一緒に合コンに行ったことがあるんですけど、知らない間にそこで出会った人と付き合っていたり、持ち帰られたりしていました」 「男関係に奔放(ほんぽう)な保育士さん」という紀香さんのイメージに少しドキドキしますね。やがて、その奔放さが保育園に波乱を巻き起こします。

ママがお迎えにこなくなった

保育園にお迎え

写真はイメージです

「3歳クラスにレナちゃんという女の子がいて、ママが送り迎えをしていました。でもある日を境にパパが迎えにくるようになったんです。  噂だと、どうやら別居しているとのことでした」  さらにレナちゃんのパパそのものも話題になっていたといいます。 「レナちゃんのパパがとにかく、かっこよかったんです。  ちょっとワルそうな見た目で、筋肉もいい感じについたイケメン。だれにでもフレンドリーに接してくれるので、保育士の間でも大人気だったんですよ」  レナちゃんのパパを狙う先生もいたのでは? 「離婚したとなれば話は別ですけど、別居だけですからね。さすがにどんなイケメンでも踏み越えてはいけいない、とみんな当然わかっていました」  ところが状況は一変します。
次のページ 
テレビを見ていたら、なぜか2人が登場
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ