Love

「結婚したら口うるさそうな男」の見分け方

容姿も条件も悪くないのに、なぜか男として魅力がない。いいなと思っていた男性の、ある言動を見た瞬間、サーッと心が冷えていく。そんな体験はないだろうか? そこで「男のガッカリ行動」を、女性100人に調査してみた。あなたの彼氏は大丈夫?(実例を基にした選択肢で、25~35歳未婚女性100人にインターネットでアンケート)

彼女に厳しそう



⇒【女性100人調査】一覧はコチラ
http://joshi-spa.jp/?attachment_id=8066


口うるさそうな男「この男と付き合っても窮屈だろうなあ」とゲンナリしてしまう行為の数々。ありがちなのが「家族との電話が雑」(96NG)。「『あぁ、仲良くなったらこの人は私に対してもこんな態度を取るんだな……』とがっかりしてしまう」(27歳・アパレル)。

 親にエラそうな男性は、きっと妻にもエラそうにするでしょうからね。また、とある男性は「食事のペースが速すぎる」(94NG)と槍玉に挙げられた。

「ともかく早食いの京大大学院卒の男。一緒に食事をすると、いつも速いペースで食べ終わり、私が食べているのをじーっと見てる。急かしてくるわけではないけど、居心地が悪くてしょうがない。ゆっくり食べようとか考えてもいないらしい」(30歳・看護師)。

 今っぽさを感じたのが、「『で、オチは?』などと完成度の高いトークを求めてくる」(93NG)。多くの女性から、「プロじゃないんだから、楽しくおしゃべりしてれば十分でしょう」(26歳・医療)とブーイングが。お笑いブームの悪影響だろうか。

 さらに今っぽいのが、「コンビニ弁当を食べない、買ってきた総菜は皿に盛る等、ちゃんとした俺をアピール」(73NG)。自炊派が増えた結果か。「結婚後に出来合いの総菜を買ったりしたら、嫌みを言われるのが想像できる」(25歳・商社)ってのは、ちょっと女性が深読みしすぎかも?

口うるさそうな男 同様に、きちんとした印象を与えるはずが、嫌われるのが「自己啓発や勉強の押し付け」(81NG)。「他人に『成長しろ』なんて言う人は、何かにつけて上から目線のことが多い。勧めてくる本も、実はベストセラー本ばかりだったりして、自己アピールしたいだけなんじゃないかと」(26歳・事務)。

 せっかくの“自分を高めてる俺”アピールも、押し付けがましいとゲンナリだ。

「バーベキューで下ごしらえなどを当然のように女性に割り振る」(89NG)も同類で、なかには「そこまで仕切ったなら、火を鮮やかに起こすレベルじゃないと納得できない」(30歳・テレオペ)と猛反発する人まで。

 無防備に言葉を発していても、女性はピンときてしまう。「グラビアアイドルを見て、『化粧でごまかしてるよね』などと悪い点をあげつらう」(80NG)なんて、男にとっては深い意味はないのだろうが、「化粧にうるさそうで、すっぴんを見せられない」(27歳・金融)と警戒する女性もいた。

 ふと出てしまった男性の態度から、ここまで読み取る女性たち。ちょっと想像を膨らませすぎなんじゃない!?

― サーッと心が冷える「男性に幻滅した瞬間」108景【女性100人調査】【5】 ―




あなたにおすすめ