Entertainment

仮想通貨であの芸人も貯金ゼロに!? 芸能界“投資で大損”列伝5選

池谷幸雄 クリニック開業話で1億円持ち逃げなど3度被害に

 内山を上回る3度の詐欺に遭ったのは、元体操選手の池谷です。最初の被害は大学卒業後、芸能界の仕事を始めたころ。高校時代のトレーナーにクリニック開業話を持ちかけられ借金して1億円を投資するも、持ち逃げされてしまいます。完済に5年を要しました。  お次は離婚費用を捻出するために、フェラーリの売却を計画した時。知人のディーラーに印鑑証明書と譲渡証明書を持ち逃げされ、約1200万円を失うハメに。  そして2000年、体操専用の体育館の建設に着手した際は業者にウソの見積もりを出されたうえにまたまた資金を持ち逃げされてしまいます。その額、約1億円。 「ほかにもテレビで言えないやつがある」そうで、トータル約3億円の被害を被っていますが、タレントイメージなどを考えすべて泣き寝入り。「もうお金がないから被害に遭わない」と開き直っていますが、4度目もありえるかも!?

渡部絵美 金の採掘に5千万円投資したが…

 元フィギュアスケーターの渡部は金の採掘事業でトラブルに遭いました。詐欺師から「内緒よ」と、投資しているという有名人と写った写真を見せられ、2014年に投資を決意。
渡部絵美オフィシャルブログ(https://ameblo.jp/emiskate/)

渡部絵美オフィシャルブログ(https://ameblo.jp/emiskate/)

 関係者と工場へ行き生の金を見せてもらい安心していましたが、配当金は途絶えがちになり、結局5千万円の大損。「お恥ずかしい」と迂闊(うかつ)に手を出した過去を後悔しました。 <TEXT/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
大人女性のホンネに向き合う!をモットーに日々奮闘しています。メンバーはコチラ。twitter:@joshispa、Instagram:@joshispa
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ