Entertainment

「朝ドラヒロイン8人のその後」バラドル化、不倫疑惑で引退も…

原田夏希 キャリアは低空飛行でもプライベートは順調?

今日は白シャツな気分。

原田夏希 NATSUKI HARADAさん(@natsuki_harada)がシェアした投稿 –

 明治大学2年生だった原田夏希は5度目のオーディションで04年の『わかば』のヒロイン役を勝ち取りました。05年にはTBSドラマ『ヤンキー母校に帰る』のヒロインに抜擢され、フジドラマ『ハチミツとクローバー』やNHK大河『篤姫』(ともに08年)にも出演しました。  徐々に2時間ミステリーや連ドラに1話のみ出演といったことが多くなり、16年6月に医師との結婚を発表した際も、「誰だっけ?」という反応。女優としては低調かもしれませんがプライベートでは第一子を出産し、母として輝いた生活を送っているようです。

宮地真緒 『24時間テレビ』内で交際男性から公開プロボーズされ結婚

 グラビアアイドルだった宮地真緒は、02年の『まんてん』をキッカケに女優へ転身。03年にはフジドラマ『ウォーターボーイズ』にも出演し女優の道を登り始めます。売れてきた芸能人にありがちな歌手デビューを同年に果たし、ミュージカル『ピーターパン』では主演も務めました。  が、その後の活動はパッとせず。ここ最近の大きな話題といえば17年の『24時間テレビ』内で14年間交際した男性に公開プロボーズをされたことぐらい。その後同年11月に結婚を発表しました。  今後は女優としての話題に期待です。

岡本綾 不倫疑惑きっかけに芸能界から実質上引退

 映画『学校の怪談』(1995年)や『いちご同盟』(97年)で注目を浴びていた岡本綾は、2000年に『オードリー』で連続ドラマ初主演を果たしました。この時まだ高校生、撮影に専念するために休学していたそうです。  これにより一躍名を広めた岡本は、02年に『おぎゃあ。』で映画主演。映画のみならずドラマにも多数出演しました。  ところが06年、中村獅童の酒気帯び運転の発覚をきっかけに不倫疑惑が報道。07年に芸能活動の無期限休養を発表し、芸能界から実質上引退しました。その後オーストラリア人男性と結婚して現地に移住したと報じられています。

須藤理彩 ドラマでキャリアを重ね、ハンドメイドブランドも展開

美容院に行って来た♪明日は仕事始め 今年もどうぞ温かく見守って下さい

ichicoさん(@ichico_smile)がシェアした投稿 –

 1998年放送の『天うらら』でヒロインを演じた須藤理彩。1815人の応募者から選ばれ、大工職人を目指す役を演じました。  朝ドラ終了後も、『救命病棟24時』(フジテレビ)や『理想の息子』(日テレ)など多くのドラマにレギュラー出演。また、親子で使えるアイテムを揃えたハンドメイドブランドにも携わっており、芸能以外の道でも活躍中。  朝ドラヒロインのジンクスとして、「7月に体調を崩して8月にマネージャーとケンカをし、9月に精神崩壊する」というのがあるそう。こんな過酷な経験をしてもその後も活躍できるのは一握りだけなんて、なんとも厳しい世界です。 <TEXT/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ