Entertainment

高橋一生の相手“15才年下女優”森川葵の知られざる一面とは…

 今、日本一モテる俳優・高橋一生(37)に熱愛が発覚しました。お相手は2016年放送のドラマ『プリンセスメゾン』(NHK BS)で共演した15歳下の女優・森川葵(22)。

『プリンセスメゾンDVD BOX』(NHKエンタープライズ)

『プリンセスメゾンDVD BOX』(NHKエンタープライズ)

 第一報を報じた写真週刊誌『FLASH』(2月27日発売)によれば、二人は高橋のマンションでもっぱら「おこもりデート」をしているそうで、スーパーの買い物袋を提げた森川が手慣れた様子でマンションに入って行く様子も目撃されています。

 2月28日に行われた取材会では熱愛の質問に無言を貫いた高橋。過去に交際報道のあった女優の尾野真千子(36)や田中麗奈(37)は彼と同世代で、まだ高橋ファンも納得できますが、今回は22才の女優と知って「結局は若い女性が好きで、彼も“ただの男”だったのか…」とがっかりした女性も多いのでは?

  ですが、実は森川葵、ただ若いだけのピチピチ女子ではなかったんです。

女優を始めて5年で映画ドラマ合わせて主演9本



 2010年にファッション誌『Seventeen』のオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルとしてデビュー。


 2年後には映画で初主演を務め、映画『渇き。』(14年)やTBSドラマ『ごめんね青春!』、フジテレビの月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(高橋も脇役で出演)など毎年複数の作品に参加しています。女優を始めてわずか5年で、映画ドラマ合わせて9本も主演を張っている点も驚きです。


 活躍の場はさらに広がり、16年1月から17年3月まではトーク番組『A-Studio』(TBS)で笑福亭鶴瓶(66)のアシスタントMCに。これで顔を覚えた人もいるかもしれませんね。

大好きちゅるべえさん。#Astudio

森川葵さん(@aoi_morikawa0617)がシェアした投稿 –


プロ意識の高さに驚き



 今年はすでに2本のドラマとCM、と3本の映画(うち1本は6月公開)に出演し高橋と同じくらい多忙を極めている森川について、彼女を撮影したことのあるカメラマンは「プロ意識が高い」と話します。

「モデル出身だからというのもありますが、積極的にどんどんポーズをとってくれるのでカメラマンとしてはありがたい(笑)。自分の見せ方をわかってますよ。若いながらもしっかり考えを持っていて、自分の言葉で話す姿勢が印象的でしたね」

森川葵主演映画「チョコリエッタ」

映画「チョコリエッタ」公式サイトより http://www.suzufukudo.com/chokolietta/

 15年公開の主演映画『チョコリエッタ』ではボウズになりファンを驚かせました。これについて森川は『Movie Walker』の取材で、「よく度胸があると言ってもらえるんですが、どちらかと言えば「やっちゃえ!』って感じで振り切っちゃうんです」と回答。しっかりしている上に度胸もあるなんて、これは年上男性が好きなやつじゃないですか!

次のページ 
“こじらせ女子”な点も高橋とお似合い?

1
2




あなたにおすすめ