Entertainment

シングルマザーと結婚した義理パパ芸能人5選!谷原章介や田辺誠一も…

 18日、V6の森田剛(39)と女優の宮沢りえ(44)が結婚したことを発表しました。2016年の舞台での共演を機に交際をスタートし、約1年半でのゴールインでした。

宮沢りえ

「FRaU(フラウ) 2015年 07 月号」

 結婚に踏み切った一番の理由は宮沢と前夫の間に生まれた8歳の長女を安心させるためということで、男らしくケジメをつけたことに。これでV6メンバーのうち4名が結婚したことになりましたが、森田の場合はいきなりパパにもなりました。このように結婚を機に「父」になった芸能人には他にどんな人がいるのでしょうか。

谷原章介 妊娠2カ月の授かり婚。現在6児のパパに



 俳優の谷原章介(45)が元タレント女性との結婚を発表したのは07年1月のこと。妊娠2カ月の授かり婚でした。彼女は06年に離婚した俳優のいしだ壱成(43)との間に生まれた息子(当時3歳)を育てていたので、谷原は結婚と同時に父に。そしてこれを機に、いしだが支払っていた養育費はストップ。「本当の父親が誰か告白するのは谷原サイドに任せる」という約束が交わされていたことを、いしだが明かしています(2012.12.13号『女性セブン』より)。

『MEN'S EX』(世界文化社)

『MEN’S EX』(世界文化社)

 その後、次々と子供が産まれ現在は6児のパパとして、子ども用のランチョンマット作りまでするほど育児に積極的な谷原。こんな父親がいるならきっと楽しいでしょうね。

田辺誠一 大塚寧々との結婚で一気に父になった




 02年にゴールインした俳優の田辺誠一(48)と女優の大塚寧々(49)。このとき大塚は前年に離婚した夫(詩人の三代目魚武濱田成夫)との間にできた息子を連れていたため、田辺は夫と父という2つの肩書きをいっぺんに手に入れたのでした。

 家族仲は良好のようで、息子が高校に上がるまでは親子3人で映画によく行っていたそう。旅行に行けば田辺のムチャな計画変更に息子が賛同することが多くなり妻がインタビューでボヤく、なんてことも。なんとも素敵な家族です。

大塚寧々

大塚寧々『寧々カジ134』宝島社

「爆笑問題」田中裕二 山口もえとの結婚で2人の子どもの父に



 ともに離婚を経験していたお笑いタレントの田中裕二(53)とタレントの山口もえ(40)は、番組共演をキッカケに13年春ごろから交際をスタート。田中裕二には子どもがいませんでしたが、山口もえには長女と長男がいました。

 このとき長女は5歳と物心がついている時期であり、田中も子育て未経験だったためうまくいくのかという不安もあったようですが、子どもたちとは徐々に打ち解け、3人の関係が密になった15年10月に山口と再婚。晴れてパパとして再出発します。

 17年5月には女の子が誕生。同年には「イクメンオブザイヤー」の芸人部門も受賞した田中は、「子どもたちに好かれたいという感覚で(子育てを)やってる」とのこと。また育児で一番大切なのは「夫婦仲の良さ」だと話しており、ケンカをしても険悪な雰囲気のままにしないように心がけているようです。

次のページ 
ユージや船越英一郎も

1
2




あなたにおすすめ