Fashion

“毎年同じデニム”から脱出!今ほしいデニムアイテム5

 定番中の定番「デニム」は、気がつくと何年も同じアイテムを着続けがち。流行に左右されないベーシックアイテムを持っておくのは大事だけど、今期はトレンドを取り入れた“いつもと違うデニムアイテム”を追加してデニムコーデをアップデートしてみませんか?(アイテム、価格はすべて本人申告)

【ダメージスキニー】ダメージONでかっちりコーデもラフに着くずす

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=849590
フリーモデル・安永唯サン(166cm)

出典:itSnap

フリーモデル 27歳 安永唯サン(166cm)  ブラウス&ジャケットのかっちりコーデも、ダメージデニムを投入することで、こなれ感ある新鮮な着こなしが完成。ボトムはスキニーにすることで、すっきりとした女性らしいシルエットを実現します。足元はパンプスを選んで、カジュアルだけとキレイめ仕上げに。 ユーズドテーラードジャケット 約¥8,000/GIORGIO ARMANI フリル付きシャツ 約¥10,000/Ray BEAMS ダメージスキニーパンツ 約¥10,000/MOUSSY 厚底パンプス/Chloe ハンドメイドクリアピアス 約¥5,500/kaai シルバーリング(ピンキーリングを除く)各 約¥20,000/paso シルバーピンキーリング 約¥20,000/PLUIE

【薄色デニム】大人の余裕を感じる薄色でリラクシーな雰囲気に

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=849589
ママモデル・小林サラさん(157cm)

出典:itSnap

ママモデル 33歳 小林サラさん(157cm)  春から夏にかけて大活躍しそうな薄色デニムは、ほどよく抜けた洒落感を誘います。カジュアル見えがちなアイテムなので、トップスや小物で女らしさを加えるのがベター。透け感あるちょいセクシーなトップスを合わせても色っぽくなり過ぎずヘルシーにまとまります。 Vネックレーストップス 約¥5,000/ZARA 中に着たスウィムウェア 約¥1,300/H&M テーパードデニムパンツ 約¥7,000/H&M バンブー台形バッグ 約¥4,000 メッシュサンダル 約¥1,500 ゴールドフープピアス 約¥1,200/AZUL by moussy

【ダメージミニスカ】ハードなミニスカは肌見せで女っぽさを攻略

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=849588
フリーモデル・松本彩花サン(163cm)

出典:itSnap

フリーモデル 19歳 松本彩花サン(163cm)  スタッズ付きのダメージミニスカは、コーデにエッジィを効かせたいときの特攻アイテム。スウェットトップスと合わせてとことんカッコよく。だけど、ニーハイブーツ×ミニスカのコンビネーションで生まれる肌見せでちゃんと女らしさも香らせます。あえて主張の強い大柄プリントをセレクトすることで、オールブラックでも重くなり過ぎないように。 プリントスウェットトップス 約¥10,000/DIESEL スタッズ付きダメージデニムミニスカート 約¥3,000/ZARA ミニチェーンバッグ 約¥2,000/FOREVER 21 ニーハイブーツ 約¥10,000/JEANASIS ビジュー付きロングイヤリング 約¥2,000/JEANASIS

【カットオフGジャン】女度高めのコーデもGジャン合わせでカジュアルに変換!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=849587
モデル、歌手、レースクイーン・引地裕美サン(160cm)

出典:itSnap

モデル、歌手、レースクイーン 26歳 引地裕美サン(160cm)  旬のカットオフデニムをGジャンにも採用! それだけで鮮度の高い着こなしが完成します。ガーリーなピンクのワイドパンツにはおれば、甘さを抑えて媚びないムードに。きちんと着るのではなく、エリ抜きでちょっと脱力感を出すのが洒落度アップのコツです。 カットオフGジャン 約¥8,500/Free’s Mart シースルーレーストップス 約¥2,500 ベルト付きハイウエストワイドパンツ 約¥14,000/eimy istoire ハンドバッグ 約¥40,000/FURLA ファー付きサンダル 約¥4,500/DHOLIC 麦わらキャスケット 約¥4,000/EGOIST ビジュー付きゴールドフープピアス 約¥2,000/GALLERIE TOKYO ゴールドネックレス 約¥2,000/GALLERIE TOKYO

【ノーカラーダメージGジャン】ハードなダメージGジャンだってノーカラーで女っぽく

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=849586
会社員・tomokoサン(164cm)

出典:itSnap

会社員 23歳 tomokoサン(164cm)  大胆にダメージが入ったGジャンもノーカラーにすることで表情激変! レディライクに着こなせます。これだけでも人と差をつけれるのに、デニムonデニムで着るハイセンスに脱帽! デニムミニスカも“カットオフ”で旬度をキープ。小物はシンプルに黒のアイテムを抜擢することで、コーデを引き締めてメリハリをつけてくれます。 ノーカラーダメージGジャン 約¥11,000/jouetie ライン入りシャツ 約¥8,500/QUSSIO ボタンフライカットオフデニムミニスカート 約¥6,500/jouetie ロゴバッグ 約¥7,500/MILKFED. レースアップショートブーツ 約¥20,000/あしながおじさん 腕時計/KLASSE14 <Photographer/Sho Ito[安永唯、小林サラ]、Toru Hasumi[松本彩花、引地裕美、tomoko] Text/Kasumi Ito(vivace) 撮影協力/it COFFEE[小林サラ]、The AIRSTREAM GARDEN[松本彩花、引地裕美]> コンテンツ提供/オシャレなコーデを毎日更新・ファッションSNAPアプリ itSnapitSnap Magazine⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
itSnap
20代オシャレ女子のためのコーディネート満載のファッションSNAPアプリ「itSnap」オシャレなコーデを毎日更新。
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ