Entertainment

石原さとみはIT社長と…芸能人を射止めた「一般人男性」って?6人のケース

 9日発売の『週刊文春』に熱愛をスクープされた女優の石原さとみ(31)。

石原さとみ

「MAQUIAマキア 2018年 03 月号」 集英社

 過去には元NEWSの山下智久や三代目JSBの岩田剛典との噂が出ましたが、今度のお相手はライブ配信サービス会社「SHOWROOM」の前田裕二社長(30)。この前田氏は茶髪でいかにも“IT社長”という風貌ですが、実は秋元康や堀江貴文らからも経営手腕を絶賛されているやり手なんです。

前田 裕二

前田 裕二 「人生の勝算」幻冬舎

 今回誌面には二人の沖縄旅行の様子が掲載されており、また薬指にはお揃いらしきリングをはめていたというから結婚を視野に入れている可能性もあります。芸能人を落とす「一般人男性」とは何者なのか、前例を振り返ってみましょう。

剛力彩芽×「ZOZOTOWN」運営会社社長


 最近キレイになったと評判になっている女優の剛力彩芽(25)。それもそのはず、初の熱愛が発覚したのです。


 お相手は「ZOZOTOWN」などを運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(42)。二人は今年2月に雑誌の仕事で出会い、すぐに真剣交際をスタート。その情報をつかんだ『女性セブン』(5月10・17日号)にデート姿を掲載されました。

 企業の時価総額約1兆円、個人資産約2000億円の前澤氏の元カノといえばタレントの紗栄子(31)ですが、美女と交際できるのはやっぱりお金があるから……?

 このような声について前澤氏は『情報ライブ ミヤネ屋』に寄せたコメント内で、「僕がイケメンだったら、(付き合う女性は)お金目的と言われないんだろうな」とチクリ。成功者へのやっかみはつきません。

森泉×僧侶


 剛力の熱愛が発覚する少し前の3月末、タレントの森泉(35)が結婚と妊娠を発表しました。彼女を射止めたのは室町時代から続く東京都内の寺院のイケメン住職(45)で、ポルシェやフェラーリを所有する資産家といわれています。


 夫との馴れ初めについて、「階段にミミズがいて、(そのミミズを)植木鉢に入れてあげていた。生き物に優しい人だと思った」と語っており、自由奔放な森を包み込む包容力がある人物だと評判です。

 実はこの夫には、『ズームイン!!サタデー』(日テレ系)などに出演していた美人フリーアナウンサーとの離婚歴が。そういった苦い人生経験も、森との関係にはプラスに働いているのかもしれません。

相武紗季×会社経営者


AIKU MAIKAWAさん(@aiku_0817__)がシェアした投稿


 16年5月、女優の相武紗季(32)は6歳上の一般男性と結婚。男性の猛アタックが実って交際をスタートさせ…ということですが、もちろんこの男性もフツーの一般人ではありません。化粧品などの企画制作や販売、イベント制作などを行う会社を経営しており、年商は15億円ともいわれています。

 ところが入籍早々飛び出したのは夫の父親が暴力団と関わりがあるという“黒い噂”や、経営する会社が有名モデルの写真を無断で販売促進に使ったなどのネガティブな話。これにより別居や離婚との報道も出ましたが、第一子も生まれ、夫婦関係は続いています。

次のページ 
宇多田ヒカル、米倉涼子、田中麗奈のお相手男性は…

1
2
あなたにおすすめ