Love

結婚が遠のく、アラサー独女の“3つの口癖”

 よく『デキる人の口癖』のようなビジネス本がありますが、思考パターンは口癖に現れるもの。独身・アラサー女性同士で話していても、よく出る口癖があるように思います。そこで、当人たちに「つい口にしちゃう3大口癖」を取材してみました。

◆「どっかにいい人いない?」

 女同士で飲んでいて、ひとしきりグチったあとに出るセリフがこれ。

「年齢を考えると、ゴールのない恋愛してるヒマはないな、と思うんです。でも『一生いっしょにいられるのか?』という目で見ると、なかなかそう思える男性っていないんですよ。

『この人は顔はいいけど浮気しそう』とか、『本当にこの人の子供を産みたいのか』とか、いろいろ考えると、結局『いい男がいない』と思っちゃって……。

 結婚できてる女性って、『え、その人でいいの?』と思うような相手でも、勢いで結婚に持ち込んでるじゃないですか。私は、考えすぎなんですかねえ」(32歳・販売)

 同類の口癖に、「いい男はみんな結婚しちゃってる」というのがあります。アメリカ在住の女性いわく、あちらでは「独身のいい男はみんなゲイ」というセリフもよく出るとか。

◆「ありのままの私を見てほしい」

 じゃあ「いい人ってどんな人?」という話になったときによく出るセリフが、コレ。

「ルックスとか高収入は求めてないの。ただありのままの私をわかってくれる人なら」。…いや、それが一番難しいんだってば。

「友人のA子は、化粧っけもなく、スウェット地のスカートにスニーカーみたいな格好で、韓流アイドルの追っかけ。モテる女のコを見ると、『あざといよね』って言うんです。

 そんな“あざとくない、素の自分”を好いてくれる相手がいい、って言うんだけど、そりゃ難しいだろう!?と。男でも女でも『ありのままの自分』派って、相手に歩み寄ろうとしないんですよね」(32歳・派遣)

◆「出会いがないんですよねえ」

 女性でも男性でも、最後にタメ息とともに出るセリフ。婚活婚活と言われる昨今ですが、実際は、特に何もせずに家と職場を往復している人って多いのです。女子スパでも過去に記事にしましたが、「20~30代OL500人のうち、63%が仕事のあと毎日直帰している」というアンケート結果もありました。

「出会い、全然ないですよー。職場のいい男はみんな結婚してて、あとはオッサンだし。土日は家でネット見てるか、女友達とご飯食べるぐらいですからね。我ながら、出会うわけがないですよね。

 かといって、合コンに行っても20代のコに負けちゃうし、お見合いパーティとか不自然な出会いはイヤだし……と、悶々としたまま毎日がすぎていってます」(33歳・事務)。

 行きつけの飲み屋とか、打ち込める趣味があれば、ご縁が生まれるのかもしれないけれど……。

 せめて、3大口癖を封印してみたら、少しずつ行動が変わってくるかも?

<TEXT/女子SPA!編集部 PHOTO/Atholpady>




あなたにおすすめ