Entertainment

略奪婚の今井絵理子は2位。今年に破局しそうな夫婦・カップルランキング

3位 いしだ壱成×飯村貴子 34%

 24歳差の壁を乗り越え、4月に結婚した二人。9月には女児も誕生し、家族3人で暮らしています。  いしだはこれが3度目の結婚になり、しかも過去の妻にモラハラまがいの厳しいルールを敷いていたことは有名。また飯村は、19歳で入籍・出産を経験したため世間からは不安視する声も出ています。 「ふた回りも年が離れているとは思えないほどラブラブで、なんだか嫉妬してしまう時がある」(30歳・主婦)と、女性からの“やっかみ票”も入っていました。

2位 今井絵理子参議院議員×橋本健元神戸市議会議員 35.5%

「恋愛に熱を上げるのは結構だけど、今井センセーは国会議員なんだからもっと自覚をもった行動をしてほしい」(42歳・秘書)  2017年7月に『週刊新潮』に不倫を報じられ、今井議員の「一線は越えていません」釈明はあちこちでネタにされるほど大きな話題となりました。元々橋本氏は離婚調停中だったこともあり、年末には離婚が成立。現在は独身同士、堂々と交際宣言をしています。  始まりが良くなかった上、橋本氏は神戸市議会議員時代(17年8月に辞職)に政務活動費690万円を不正に受け取ったとして、執行猶予付きの有罪判決を10月末に受けています。  しかも判決後に橋本氏は「(結婚の)可能性は皆さん気になるだろうし、私たちも無関心ではない」とテレビの取材で回答。これには血税をキャバクラ代やら飲食代に使われた市民も呆れたことでしょう。  障害のある恋に燃える二人を見せつけられるほど、世間の目は冷ややかに……。

1位 前澤友作×剛力彩芽 42%

 1兆円企業「ZOZO」を1代で作りあげた前澤友作社長とセレブ交際を続けている剛力。10月に行われたパリコレではお揃いのサングラスをかけ、レディー・ガガら世界的スターと同じ最前列でショーを鑑賞しました。
「会社の忘年会にまで連れて来ていた紗栄子ともあっさり別れたし、剛力もそのうち飽きられそう」(35歳・飲食) 「この交際が仕事に良い影響を与えているというし、剛力の方から別れを切り出す可能性もありそう。前澤社長ほどお金がある人は無理でも、まだ25歳だから次を見つけるのは簡単」(40歳・事務)  2018年に最も注目を集めたカップルなだけに、有名税というところでしょうか。  11位(10.5%)に入ったのは小泉今日子×豊原功補。「堂々と不倫を宣言したことに引いた」(41歳・主婦)と、不倫に嫌悪感を抱く女性たちから票が。山崎夕貴アナウンサー×おばたのお兄さんも同率で11位に。おばたの浮気が原因でしょう。  7月に電撃入籍した勝地涼×前田敦子夫妻は13位(10%)、破局ランキング常連の小栗旬×山田優夫妻は18位(4.5%)で下位となりました。 ※【調査概要】 調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代40代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。 調査期間:2018年12月17日 有効回答者数:30才から49才 女性200名 <文/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ