Entertainment

博多大吉や川栄李奈。今年の年男&年女「活躍しそう」ランキング

 2019年の干支は亥(いのしし)。無病息災を表す年で、亥年生まれの人の性格は頑固、素直、自我が強いなどといわれています。

亥(いのしし) 年男年女になるのは、12歳(2007年生まれ)、24歳(1995年生まれ)、36歳(1983年生まれ)、48歳(1971年生まれ)、60歳(1959生まれ)、72歳(1947年生まれ)……。芸能界にももちろんいます。

 そこで、2019年も自分のスタイルを貫いてますます活躍してくれそうな年男年女を調べました(※)。30、40代女性が選ぶナンバー1は誰だ!?

========
2019年の年男・年女のうち「2019年に活躍しそうだ」と思う人は誰ですか。(複数回答)

7位 松岡茉優 16.5%
7位 土屋太鳳 16.5%
7位 ハリセンボン・近藤春菜 16.5%
7位 嵐・松本潤 16.5%
6位 川栄李奈 19.5%
5位 嵐・二宮和也 20%
========
『勝手にふるえてろ』(Sony Music Marketing inc.)

『勝手にふるえてろ』(Sony Music Marketing inc.)

 4人が同率で7位になりました。松岡茉優と土屋太鳳はともに若手の中でもトップクラスで活躍中。ともに主役を張る存在です。

 とくに松岡は本格派ながら喋りもいける女優なので、「バラエティ番組のレギュラーを持って、司会者として番組を回していそう」(38歳・看護師)と“両刀”での活躍を期待する声が。


 ハリセンボン・近藤、嵐・松本潤は活躍間違いなしの二人。

 松本は嵐の20周年記念ドームツアーを2019年末まで行うことが決定しており、237万5000人を動員する日本最大規模のツアーを成功させるという重要なミッションがあります。「二宮くんと一緒に盛り上げて、防弾少年団みたいな世界に通じるグループにしてほしい」(30歳・飲食)という世界規模の願いが出ました。


「元AKB48の肩書きがなくても十分やっていける」(31歳・事務)とは6位の川栄李奈のこと。映画、ドラマ、舞台と大忙しで数本のCMにも出演しています。1月クールのドラマ『3年A組』(日テレ系)でも重要な役どころを任されており、需要は続きそうです。

次のページ 
上位は?

1
2




あなたにおすすめ