Beauty

昔と同じ食事なのにデブる30~40代! “太らない体質”になるコツとは?

「食べている量は昔と同じなのに、なぜかどんどんお肉が付いていく……」 「20代の頃はダイエットしたらすぐ体重が落ちたのに、この頃、ぜんぜん効果がない……」 こんなふうに嘆いている30代以上の人は多いと思います。

人はなぜ年齢とともに太りやすくなるのか?

 年齢とともに太りやすくなる理由をご存知ですか? それはズバリ、「基礎代謝量」が落ちるから。  基礎代謝とは、呼吸をしたり心臓を動かすなど、“寝てても使うカロリー”のこと。実はこれが1日の消費カロリーの約70%を占めているのです。なので、ヘタにランニングとかをするより、「基礎代謝をアップさせるのが効果的」というのがダイエットの常識です。  ところが! この基礎代謝量は10代をピークに、落ちていってしまうのです。10代では何もしなくても1日1300kcalほどを自然に使っていたのが、30~40代では1170kcalほどにダウンしてしまいます。筋肉をつけることで基礎代謝は上げられるのですが、何もせず同じ量を食べていると太る一方。恐怖です!  また代謝が低下すると、細胞の生まれ変わりがスムーズにいかなくなってお肌が衰えたり、疲れやすくなるなどの悪影響も……。  そこで、代謝をサポートするらしいと現在注目されているのが「酵素」なんです。そういえば、芸能人やモデルの間で「酵素ダイエット」が大ブームですよね。  酵素は消化や代謝を助け、私たちの体を維持する「生命の源」。ところが、この酵素も30代から激減してしまうんですって! そこで、食物やドリンク、サプリによって酵素を補おう、という人が増えているんです。

生きた酵素でないと意味がない

 ところが、ここでも大問題が! 酵素は48度以上の熱を加えると死滅してしまうものが多いため、煮たり焼いたりした食べ物では酵素を補えないんです。大ブームの酵素ドリンクも、法律で加熱処理が義務づけられているため、ほとんど効果が実感できないとか。  そこで注目されているのが、加熱せずに作られたサプリ「こうじ酵素」です。  麹といえば、味噌やしょう油や酒をつくる伝統食材。「こうじ酵素」は、ビタミンやミネラルたっぷりの七穀米を、麹菌でゆっくり発酵させて作ったサプリメントです。加熱していないから、生きた酵素を補えるとか。1日3粒飲むと、人参なら約22本分、きゅうりなら約18本分もの酵素を摂ることができるそうです。 「こうじ酵素」を飲んでいる人からは、こんな声が寄せられています(※個人の感想です)。 ================= ・自営業でダンススタジオをやっています。ダンスで痩せますか? と聞かれても、ぽっちゃりの私は「痩せません……」としか言えませんでした。でも、「こうじ酵素」をのみ始めて3週間目のある日、久しぶりにきた生徒さんに「やせた?」と言われ、確かに3kgぐらい減ってました。今まで色々試しましたが、「こうじ酵素」が一番合ってる気がします。 ・「こうじ酵素」を3か月続けて、6kg太ったカラダが元に戻りました。疲れにくくなり、体の調子もいいので継続していきたいと思っています。 ・「こうじ酵素」を飲んで1日目から、毎朝同じ時間にキチンとお通じが出るようになりました。便秘がちだった私に革命を起こしてくれました。たった1か月続けて飲んだだけなのに、お通じ、お肌の調子がよくなり、疲れにくくなって寝起きがとても気持ちよくなりました。ぜひ家族やお友達にもオススメしたいです! =================  ダイエットだけでなく、便秘解消によって肌がきれいになった、疲れにくくなった、というコメントがたくさんありました。

まずは100円(!)のモニターから

 「本当に効果があるの?」と疑問に思う人のために、現在、「こうじ酵素100円モニター」を先着10000名限定で募集しているそうです。通常1か月分3550円のところを、1週間分をたったの100円で試せるチャンスとのこと。  気に入らなければモニターを続けなくていいんだし、缶ジュースより安い100円なら試さない手はないですよね(さっそく私も申し込みました!)。ただし先着順なので、いつモニターが終了するかわかりません。参加には1分もかからないので、興味があればお早めに。  水着の季節まであと2~3か月。彼氏やダンナに、見違えるようなナイスバディを見せつけてやりましょう! ◆「こうじ酵素」100円モニターはコチラから <TEXT/女子SPA!編集部 PHOTO/Valua Vitaly>
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ