Entertainment

南野陽子、夫の金銭トラブルで離婚か…夫・妻のお金問題で苦労した芸能人たち

中越典子 夫・永井大が不動産でトラブルに。俳優業にダメージ

 女優の中越は俳優の永井大と14年に結婚。周囲がうらやむ美男美女夫婦にトラブルが報じられたのが16年12月のことでした。 『週刊文春』(12月24日号)によれば、永井は知人とともに茨城にあるビルを1500万円で建築会社社長にあっせん。しかし改修費に2000万円かかる難あり物件で、永井は金策に走り、危ない筋を訪れたといいます。
 問題はさらに噴出。週刊文春のその記事によると、実はそのビルの実際の価格は1000万円で、ピンハネした500万円を永井が知人とわけあっていたというから俳優業に大ダメージを与えました。幼い子ども二人を抱える中越の苦労は相当かもしれません。

寺田理恵子 御曹司と結婚も大トラブル、今は活動再開

 元フジテレビでフリーアナウンサーの寺田が、一人娘を連れてNEC元会長の長男と再婚したのは00年のこと。交際時、男性には妻子がいたため略奪婚とバッシングされました。  とはいえ、玉の輿であることは事実。夫の希望で専業主婦になっていた寺田には優雅な生活が待っていると思いきや、結婚直後に夫が当時勤めていた大手広告代理店で約3億円の水増し請求をしていたことが発覚。懲戒解雇されました。  その後IT関連会社を起業したもののうまくいかず。借金の返済がとどこおり裁判にまで発展する事態となりました。  さらに不運は続くもので、夫はかつて経営していた人材派遣会社から5600万円近いお金を着服し、業務上横領の罪で逮捕されてしまいました。2012年に夫が急逝したときは、寺田理恵子は一気に老け込みうつ状態になっていたそうですが、14年から生島ヒロシのラジオアシスタントに復帰。現在はエッセイストとしても活動しており、精力的に働いています。 <文/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ