Entertainment

鈴木京香50才・長谷川博己42才のラブ継続中。女性が年上の熱々カップル7選

大地真央&森田恭通:12歳差

 07年、女優の大地真央(63)と世界的インテリアデザイナーの森田恭通氏(51)が結婚。ともにバツ1同士。「年の差は関係ない!」と言う大地の言葉通り夫婦のアツアツぶりは有名で、ケンカをすれば夫が引くというパワーバランスもできていました。
『ゆうゆう 2019年2月号』(主婦の友社)

『ゆうゆう 2019年2月号』(主婦の友社)

 しかし、17年に『女性自身』が報じたところによれば、15年頃から二人は別居生活を送っているそう。森田氏は海外出張が多いため、大地の生活リズムを壊したくないためだといいます。有名人夫婦が長く関係を続けるにはこれくらいの距離感が必要なのかも。

仁香&カメラマン男性:16歳差

 モデルの仁香(43)はテレビで公開プロポーズをされ、16歳下のカメラマンと再婚しました。昨年10月のことでした。  交際を発表した際は「女性が年上で、16歳の差があることに引け目を感じている」と複雑な胸中を明かしていましたが、ラブラブ写真をブログに投稿し仲の良さをアピールしています。

三原じゅん子&元秘書:24歳差

 参院議員の三原じゅん子(54)が再々婚の相手に選んだのは当時28歳だった元秘書でした。元夫のタレント・コアラは4歳下、長く内縁関係にあった元秘書は11歳下と、三原議員は歳下がお好みのよう。
三原じゅん子

三原じゅん子公式サイト http://www.miharajunco.org/

 この11歳下の元三原のバンドマンだった恋人男性を秘書にしていたと報じられた(「FLASH」2010年11月16日発売号)のに続き、当時の公設秘書だった現在の夫と関係を持ったため、「公私混同」と批判の声があがったのは仕方ないかもしれませんね。 <文/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。
1
2




あなたにおすすめ