Lifestyle

夫婦がお金でモメない秘訣は、“ほぼキャッシュレス生活”にあった

おおしまりえの目指せ!デキたら婚  恋愛ジャーナリストのおおしまりえです。  結婚にはあまり興味はないけれど子どもは欲しい! そんな希望から、パートナーの仏くんと、独身のうちから妊活と結婚について考え始めるお話です。 <前回までのあらすじ>  気づけば子どもが欲しいという妊活熱が下がっているおおしま。そんなとき、仏くんから「新年号にもなるし、結婚してもいいかもね」という告白を受けました。これはチャンスと思い、結婚について新たに色々見直すと、制度や心のつながりなど、色々考えるべきことが見えてくるではないですか。そしてぶち当たった「夫婦のお財布」という問題を、引き続き考えます。 デキたら婚

プロはどうやってお金の管理をしている?

 夫婦のお財布管理に理想や推奨はない。前回前々回を通して、そんなことを教わった今回のインタビュー。第3回目は“プロの管理方法”をテーマに、FPの風呂内亜矢さんにご自身のお金の管理方法を聞きます。  そもそも風呂内さんは、本当に必要なのかを熟考して買ったり、買う前に比較検討をして、消費を必要最低限に抑えることが好きなタイプ。一方旦那さんは、予算管理がないと延々とお金を使い続けてしまうタイプ。  この二人のお財布ルールはどんなものなのかと思うと、のっけから「お金は半年おろしていませんよ」と衝撃の発言が飛び出します。

毎月完全キャッシュレス化を目指す

 半年お金をおろしてない。  そう言いながら、風呂内さんの財布の中には2万円ほど入っています。風呂内さんは毎月の生活費を一旦夫婦の共同口座(もちろんそれぞれの名義である)に定額入金し、残りの自由なお金はLINE Payかクレジットカードで使用することがほとんどなのだとか。 「クレジットカード使用だと毎月の支出を把握できないというのはよく聞きます。そんなときは、今話題のLINE Payがオススメです。スマホからQRコードで使用するか、LINE Payカードを別途取り寄せ、それをクレジットカードのように使うことで、実店舗でも使用することができます」
次のページ 
キャッシュレスのメリットとは
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ