Gourmet

コンビニ大手3社の美容にいいサラダ。迷ったら「ネバネバ」一択

 こんにちは。ビューティーフードアドバイザー・ヨガインストラクターの高木沙織です。  コンビニエンスストアのサラダには、「栄養がなさそう」「見ためが寂しい感じ」「種類が少なくて飽きてしまいそう」などの意見をお持ちの方が多いでしょう。実は筆者もそうでした。ところが最近の“コンビニサラダ”はクオリティがグンと高くなっていて心底驚かされます。それゆえ、「何を買ったらいいの?」と迷う方もいるはず。  そこで今回は、コンビニエンスストア大手3社で買うならコレ! というオススメのサラダをピックアップしてお伝えしていきたいと思います。

セブン-イレブンの「味わい! ローストきのこのサラダ」

セブン-イレブンの「味わい! ローストきのこのサラダ」399円(税込・以下同)

「味わい! ローストきのこのサラダ」399円(税込・以下同)
(画像はセブン-イレブン公式サイトより)

 まずは、『セブン-イレブン』のサラダから。存在感を発揮するエリンギをはじめとしたきのこがどっさりと入った「味わい! ローストきのこのサラダ」はいかがでしょうか。  エリンギと言ったら、脂質や糖質の代謝に働くビタミンB群を含むほか、カルシウム・リンの吸収を促進して骨を作る手助けをするビタミンD、むくみ対策となるカリウム腸内環境を整える食物繊維が豊富。しかも、その食物繊維はβグルカンといって、腸内の免疫細胞に働きかけてくれると言われています。  きのこは水っぽくなってしまったり、食感・旨みが損なわれてしまったり。そもそも、自炊をするときになかなか選ばれない地味な食材だったりします。「そういえば、最近いつ食べたかな?」なんてことも珍しくありません。そんなときは、コンビニサラダで手軽に補ってみてはいかがでしょうか。

ローソンの「サラダチキンと切干大根の和サラダ」

ローソンの「サラダチキンと切干大根の和サラダ」200円

「サラダチキンと切干大根の和サラダ」200円
(画像はローソン公式サイトより)

 続いては、『ローソン』のサラダチキンを使った「サラダチキンと切干大根の和サラダ」。  サラダチキンは、鶏むね肉を手軽に取り入れることができると人気の商品。肌や髪、爪、筋肉の材料となるたんぱく質の摂取に適しており、美容・ダイエットを意識する女性からも注目を集めています。  そこに、マクロビオティックの世界では「デトックスの王様」と言われ、特に体内にたまった古い油を溶かし出す効果に期待される切干大根や野菜を和えたザーサイの塩味をアクセントにした和風のサラダは、1食当りの糖質が0.9gと低いところも体質改善において魅力的なポイントです。  歯ごたえを感じられる食材が使われているので、食べたことへの満足感も高めてくれるでしょう。
次のページ 
ファミリーマートのおすすめサラダ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ