Beauty

手をかけなくても潤う肌になりた~い!全成分が天然由来のコスメって?

 あなたは「これだ!」というスキンケアに出会えていますか? 美肌の追求は女性にとって、“永遠の課題”といっても過言ではありませんよね。 スキンケア 徹夜や偏った食生活など、若い頃は多少の無理をしたところでびくともしなかった肌も、年齢を重ねるにつれてそういったことの影響が直に反映されるようになってきます。またアラサーを過ぎると今まで浴びてきた紫外線によるシミが増えてきて、過去のスキンケアに後悔をしたりも……。

女性たちが思い描く、理想の肌とは?

 20代~60代の女性1,004人を対象に、株式会社サンシャインコーポレーションがグノシーを通じて行った「スキンケアに関するアンケート」によると、自身の肌の悩みで最も多かったのは「シミ」63.1%。次いで「毛穴」50.4%が挙がっています。 Q1 また、「美しい肌とはどんな肌か」という質問に対しては、85.9%もの人が「キメの細かい肌」と回答。次に多かったのは「潤いがある」66.1%、「シミがない・少ない」60.9%でした。 Q2「肌そのものが今以上に美しくなったら、どんなメイクにしたいですか?」という問いには、実に半数近く(48.2%)の人が「すっぴん風ナチュラルメイク」と回答。 Q3 アラを隠すためのメイクではなく、肌そのものの美しさを活かしたナチュラルメイクができたら……メイクの時短にもなるし、何よりますます肌に良さそうですよね!

要注意! “オーガニック化粧品”の落とし穴

 ナチュラル肌といえば思い浮かぶのが、“無添加”や“オーガニック”などと記されているスキンケアアイテム。一見良さそうなイメージですが、ときには肌にとって好ましくない成分が含まれていることも……。人工添加物を使用しているにもかかわらず、“植物由来の成分を使っている”というだけでオーガニック化粧品と謳ってしまっているものも実は少なくないんです。 オーガニックコスメ「でも、人工添加物だって化粧品に欠かせないものだから入っているのでは?」と思いますよね。そんな中で見つけたのが、自然派化粧品「アヴィセンナ(AVICENNA)」というスキンケアブランド。全成分天然素材でノンケミカル、ノンオイル、ノンアルコール、弱酸性にこだわり抜いています。どんな化粧品なのか、気になりますよね?

オール天然素材の スキンケアとは?>>>

開発のきっかけは「イランで使われているフツーの石けん」

「アヴィセンナ」を開発したのは、株式会社サンシャインコーポレーション。元々はナチュラルな食品や医薬品の輸入・製造などを手掛ける会社です。なぜ化粧品を生み出すことになったのか、同社の広報・池谷さんに尋ねてみました。 アヴィセンナ シリーズ きっかけは、同社の代表でイラン出身のモハマッド ラメザニ氏が体験したできごと。 「社長がある時、日本人の知り合いにイランの石けんをプレゼントしたそうなんです。するとその石けんを使った娘さんの肌荒れがみるみる改善されて、『今までは肌を隠してくれる長ズボンしか履けなかったのにスカートが履けるようになった!』と、非常に感謝されたのだとか。  でもその石けん、特別なものや高級品ではなく、イランでは昔から当たり前のように使われているごくごく普通の石けんだったんですよ。『それが日本ではこんなに喜ばれるなんて。他にも困っている人がいるのではないか?』と社長は考えました。そんな想いから誕生したのが、オールナチュラルにこだわった『アヴィセンナ』なんです」(アヴィセンナ広報・池谷さん)

日本の人たちを喜ばせたい! こうして生まれた「アヴィセンナ」>>>

全成分天然由来にこだわり、苦労の末に完成

 化粧品のコストを抑えるためには、合成界面活性剤や合成増粘剤、合成防腐剤・保存料といった化学成分を使うのが手っ取り早い方法。しかし「アヴィセンナ」の開発チームは、「配合成分だけでなく、製造過程においても天然由来の成分以外は使用しない」というこだわりを貫き通したそうです。 ダマスクローズ「主原料はペルシャで自然に咲いている野生の最高級バラ、ダマスクローズ。夜明け前にひとつひとつ丁寧に手摘みしたものを用い、そのエキスの抽出にも、人工的な化学成分は使っていません。防腐剤や安定剤なども、すべて天然成分。開発過程では時間やコストとの折り合いをつけるのが本当に大変でしたが、苦労の末に納得のいく化粧品が完成しました」(池谷さん)

全成分が天然由来 「アヴィセンナ」の化粧品>>>

美しい肌の実現に、外部からのオイルは必要ない!?

 また、“オイルを一切使用していない”というのも「アヴィセンナ」の大きな特徴です。「オイルって肌にいいんじゃないの?」と不思議に思いますよね。  先ほどのアンケートでも「乳液、美容クリーム、美容オイルなどで動植物油が含まれる夜用化粧品を使用していますか?」という問いには、45.3%(455名)の女性が「使用している」と回答。彼女たちに「使用目的」を尋ねると、「肌の乾燥を軽減させるため」と答えた人が26.1%で最も多いという結果になりました。 Q4 たしかに肌が乾燥する原因の1つとして肌の油分不足が挙げられますが、これがそもそも外部からのオイルによって引き起こされていることも多いのだとか。クレンジングオイルや美容オイルを使うことによって、肌が「油分はもう足りている」と判断し、自ら油分を作り出す必要がないと勘違いしてしまうのだそう。  自分の肌本来が持つ力を底上げし、自己回復力を高めるためにはオイルに頼らない。自分の肌に最も良いオイルは、肌自らが作る皮脂。それが「アヴィセンナ」の考えです。

ノンケミカル、ノンオイル、ノンアルコール、 弱酸性の「アヴィセンナ」>>>

3つのラインナップで自分らしいお手入れを

「まずはどんなものか使ってみたい」という人にオススメなのが、「アヴィセンナスタータースキンケアセット」3,100円(税込、送料無料)。  今なら初回購入限定特典として、特設サイトのスロットを回して最大83%OFFの500円(税込、送料無料)になるというキャンペーンも実施しているので、気軽に試すことができそうです。おもしろいのは、どのアイテムもさまざまな使い方ができるという点。
アヴィセンナスタータースキンケアセット

アヴィセンナ スタータースキンケアセット 3,100円(税込、送料無料)。左から、ナチュラルクレンジング、ナチュラルローション、ナチュラルパック。

お試しセット最大83%OFFのチャンス! スロットはこちら>>>

 スキンケアセット最初のステップは、メイクや汚れをきれいに落としてくれてダブル洗顔不要の「ナチュラルクレンジング」。「自信作のクレンジングは、肌に長時間乗せていても全く負担にならないやさしさ。メイクを落としながらフェイスマッサージをすることもできます」(池谷さん)  2ステップ目の「ナチュラルローション」は、クレンジング同様マッサージにも向いているほか、拭き取り化粧水としても優秀だそう。「古い角質をふやかし、すこやかな肌環境へと導いてくれます。また、かさつきの気になる身体への使用もおすすめです」(同上)  仕上げには乳液やクリームの代わりを担ってくれる「ナチュラルパック」を。「本来は洗い流すタイプですが、オーバーナイトパックとして寝る前に塗り、そのまま洗い流さず寝てしまうのも◎」(同上) 肌の自己回復力 スキンケアは5~6アイテム使わないと安心できないという方もいますが、自己回復力を高めるにはアイテム数の多さが重要なのではなく、肌本来の力を引き出す環境を整えることが大切なのだそう。肌のことを想い、肌に真摯に向き合って作られた「アヴィセンナ」なら、それを叶えてくれそうです。  この春、「アヴィセンナ」のスキンケアで“肌育”を始めてみませんか?

アヴィセンナ スタータースキンケアセット 購入はこちら>>>

【アンケート実施概要】 調査主体:株式会社サンシャインコーポレーション(Gunosy社アプリでの調査) 期間:2019年3月29日~4月5日 対象:20代~60代の女性 1,004人 <文/鈴木美奈子 提供/サンシャインコーポレーション> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
鈴木美奈子
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ