Lifestyle

女子会で、人前でお化粧するっていかがなの?【内面汚ブスの研究】

汚ブス研究家・KENJIの「内面美人への道」VoL.3>  ごきげんよう。いい加減覚えていらっしゃっているわよね。KENJIです。そうです。汚ブス研究家KENJIなんです。  いやよねー。こんな押しつけカマしい人って…。ちょっと! 誰がオカマなのよ! KENJIです。  さてさて、電車内でとんでもない汚ブスちゃんと出くわしちゃったじゃないの。  電車内で汚(お)化粧はするわ、調理パンをむしゃぶりついているわ、LINEの着信音はならしているわで、もうね「一人旭山動物園な汚ブスちゃん!」だったのよ!! 一人なのに見応え有りってことよ。  あのですね、公共の場というのを何だと思っているのよ。あなたでJR山手線は回っていません。車掌さんのおかげなんです。まずどこから言おうかしら……。  汚(お)化粧なさっている方いらっしゃるでしょう? 化粧をしている姿を他人に見せないのが本来のマナーです。えっ? 化粧直しをしていただけですって?? やカマしいわよ!だったら化粧回しでも腰にまわしてドスコイ! って言って汚(お)相撲でもとったらどうかしらー?  それから、自宅で化粧を済ましてくるのもマナーだと思うの。誰にも迷惑をかけていないからいいじゃないですか、という方はですね。まずは部屋をお片づけしてからものを申してくださりますかね。  電車内で化粧をしてしまう人の特徴をまとめてあげるわ。 1)部屋が汚い 2)自宅の鏡がすべて曇っている 3)朝が弱い 4)開き直りがはなはだしい 5)わがまま  本当にこれなのよ。朝弱いとか言っている場合じゃないわよ。ダメじゃないのそんな事じゃ。 「電車内で化粧をするなって、昔の人が口うるさくて」って思うかもしれないけど、KENJIも言っているってことは、今の人から見ても汚ブスな行為であり、汚(お)見苦しい姿なの。  さらに汚ブスの根が根深い方はかぶせるように汚(お)口を挟むじゃない!?「じゃあ見なければいい」なんてね。  見る見ないの問題ではなく、先ほども申し上げた通り、そもそも化粧は人の目につかないところでやらなければなりません。特に異性の目の前はなおさらですね。  トイレのことを「化粧室」っておっしゃるでしょ? 自宅かお化粧室でなさいってことよ。  最近、女子会中でも、化粧室じゃなくてその場で平気な顔して化粧直しをする女の子をお見かけするのですが、とても恥ずかしいです。そういう人が一人でもグループの中にいるとみんながそんなマナー違反な人に思われてしまう。見る人が見たらわかります。  そんな女性に限っていい男が近寄って来ないとかつぶやいていらっしゃるでしょう、当然ですよね。あなたが汚ブスちゃんだからです。化粧は最低限のマナーであり、自宅や化粧室以外で化粧直し姿を晒していて、その姿をたまたまビジネスパートナー(取引先の方)がその現場に出くわしてしまったらそんな人と仕事をしたいと思うでしょうか?  つまり、人は家から外に一歩出たら見られているのです。気を抜いてはいけません。夜もスキンケアなどで時間もかかるし朝はゆっくり寝たいし……化粧する時間がない。気持ちはわかります。  でもね、化粧する時間がなくて電車内がその埋め合わせでとお考えな時点で、あなたの心に余裕がない証拠なのよ。前回の記事をご覧なさい。化粧する時間がないのでしたら、ベースメイクも含めて、学校や会社の化粧室でおやりなさい。 【KENJIからのメッセージ】 時間がないのは本当によくわかるの。でもね。ちょっとの甘えがあなたをダメにしちゃうのよ。  マナーをお学(マナー)びになられて! ⇒【動画】汚ブス研究家 KENJIからのメッセージVol.3
http://joshi-spa.jp/92099
※6月21日(土)KENJIがBarを20:00~24:00まで一日限定でOPENします! よろしければお越し下さい~! @「トーキョータイヤキ」原宿店 詳細⇒http://ameblo.jp/threesmilesmilesmile/entry-11879338290.html <TEXT/KENJI> 【KENJI プロフィール】 汚ブス研究家KENJI(株式会社スリースマイル 代表取締役)。 年間400回以上もの女子会に呼ばれ2,000人以上の女子たちの相談に乗りながら、心の汚い女性=汚ブスを研究する 『汚ブス研究家』として、女性たちが心から美しくなれるアドバイスをしている。女性の生態知り尽くすKENJIはもともと大手芸能事務所で秘書やアイドルのマネージャーをしていたという謎の経歴を持つ人物でもある。テレビ出演なども多数。 (※ほぼ週休2日で女子会・マダム会に参加!!)
http://ameblo.jp/threesmilesmilesmile/
KENJI
汚ブス研究家KENJI(株式会社スリースマイル 代表取締役)。 年間400回以上もの女子会に呼ばれ2,000人以上の女子たちの相談に乗りながら、心の汚い女性=汚ブスを研究する 『汚ブス研究家』として、女性たちが心から美しくなれるアドバイスをしている。女性の生態知り尽くすKENJIはもともと大手芸能事務所で秘書やアイドルのマネージャーをしていたという謎の経歴を持つ人物でもある。テレビ出演なども多数。(※ほぼ週休2日で女子会・マダム会に参加!!) ブログ「ブスは誰よりも風邪を引く」
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ