Entertainment

辻希美のYouTuberデビュー、意外な好発進。炎上も人気のうち?

 HIKAKIN、はじめしゃちょーなどの人気者が登場し、ここ数年で一般化したYouTuberという職業。全国の小学生計1200人を対象としたなりたい職業アンケートでは、パテシィエやプロサッカー選手に続き、総合3位にランクインしています。(学研ホールディングスが2018年9月に実施)  この波に乗ろうと、少し前まで冷ややかな視線を向けていた芸能人たちも昨年あたりから次々と参戦。元SMAPの草なぎ剛や、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太をはじめ、女優の本田翼までもがYouTuberになると想像していた人は少ないでしょう。

辻ちゃんがYouTuberデビュー

 さて、元号も変わった5月17日。また一人の芸能人がチャンネルを開設しました。元モーニング娘。の辻希美(31)です。
<ハッピーサマーウエディングの発売日でもある、私のデビュー日の今日から な、な、な、なんとぉ~ YouTube公式チャンネル「辻ちゃんネル」を始めさせていただく事になりました>(オフィシャルブログ「のんピース」5月17日更新記事より)  自身の子どもが大のYouTube好きで、「ママも始めたらいいのに」と言われたことがキッカケなんだそう。夫・杉浦太陽の実弟がオープニング音楽の制作を担当し、記念すべき1本目は自己紹介のみでしたが、再生回数は110万回を突破しています(5月23日現在)。  登録者数はチャンネル開設から約一週間で12万人以上。YouTubeで成功したといわれる芸人のヒロシが2015年3月から開始して38万人なので、いかに辻が注目されているかがわかります。
 19日に公開された2本目は「辻ちゃんのリアルマザーズバッグの中身紹介」ということで、4人の子を持つベテランママとして、ワンポイントアドバイスを交えながらほのぼのとトークしています。こちらも4日間で35万回再生と、なかなかの滑り出しです。そして22日夜にアップされたメイク動画は、公開からわずか1日経たずして再生回数は20万回超となり、勢いは止まりません。  今後はDIYや料理、子どもとの動画をアップしていきたいと語っていた辻。テレビと違い自分のやりたいことができるため、本人も気合が入っているのではないでしょうか。

コメント欄は非公開で炎上ブロック

 辻希美といえば、ブログで何書いてもアンチにからまれる炎上クイーン。それでもYoutubeが好発進とは、炎上するのも人気のうち、という証明でしょうか。  ネット上では、 「ゲストで加護ちゃんがでたら歓喜」 「辻ちゃんの娘が作ったパンが上手すぎるから作ってる工程を見たい」  などの歓迎の声があがる一方で、想定通りのネガティブなコメントも。 「商魂たくましいな。なんだかんだで、コアなファンに守られながら生きていけそう」 「なんで喜んでる人こんな多いの?」 「見たらお金入るんでしょ? 絶対見ない」 「辻ちゃんの美容系動画ステマすごそう」  こういった声を見越して、「辻ちゃんネル」はコメント欄、評価数ともに非公開。いずれにせよ、ファンだろうがアンチだろうが、動画を再生してくれればお金になるのです。
次のページ 
いくらぐらい稼げるか
1
2




あなたにおすすめ