Love

愛人と遊ぶ理由は「妻を愛するため」。浮気夫の不思議なマイルール

 こんにちは、ライターの藤しおんです。18歳の誕生日当日に水商売デビュー。以降、ガールズバー、スナック、キャバクラ、高級クラブなどの夜のお店を転々。現在はOLとして働きながら、人の恋路や人生について相談に乗ったり、観察したりしている26歳です。
「お付き合い制度」を1年間廃止してみた

写真はイメージです(以下同)

 これまでは、互いを「彼氏」「彼女」という言葉で縛らず、でも大切にしながら愛し合いたい。そんな気持ちから「お付き合い制度」を1年間廃止して、男女の新しい愛のかたち探ってきました。 【詳しくはこちら】⇒「もう誰かと付き合うの、やめる」26歳OLが試す、幸せのための実験  そして今回からは、無数にいるカップル達の恋愛模様1つ1つに視点を合わせながら「愛とは何か」を追求していきます。

夫婦円満の裏で繰り返される夫の浮気

妻を大切にするために、愛人契約を利用して他の女と寝ている」  そう話すのは、30代男性の経営者。見た感じ、スッキリとした顔立ちでスマートな身体。立ち振舞もスマートで印象が良く、今まで女性に困ることなく生きてきたのだなと安易に想像ができる人だ。  “愛人契約をしている男性”の、私の勝手なイメージは、いかにも小太りのモテなさそうな人だった。しかし目の前にいる彼は明らかに正反対。 愛しているからこそ、浮気をする男性 20代後半で美人な奥さんと結婚し、愛くるしい子どももいて仕事も順調。そんな彼に愛人契約をしている理由を問いてみたら、「奥さんを愛するため」という回答が返ってきた。  愛しているから浮気をしないのではなく、愛しているから浮気をする。  一般的な常識とは異なるその答えについて、話を詳しく聞かせてもらった。

「罪悪感から優しくできる」

ずっと一緒に過ごしていたら、好きという感情がなくなってくるんだよね。他の女性と寝たら、改めて妻を大切に思えるんだ」  そう話す彼の話に耳を傾けながら、以前私も同棲した彼から言われた「お前としたいと思えなくなった」という冷たい言葉を思い出した。ずっと一緒に居続けたら、「愛する」という感情が薄まってきて、「家族」に変換されるという話はよく聞く。  彼はそうならないために、定期的に他の女性と寝るというのだ。 「浮気をしたからこそ、妻に苛立った時があっても罪悪感から優しくできる」そう彼は話す。  浮気というものは、いわば彼なりの、結婚生活を持続するための薬なのかもしれない。
次のページ 
浮気がバレたことはないの?
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ