Beauty

ヒールでも痛くならない“ある100均アイテム”の使い方って?意外なビューティ活用4選

 庶民のつよ~い味方100円ショップ。すっかり定着した「100均コスメ」以外にも、メイクやファッションに役立つアイテムがあるのをご存知でしょうか?  SNSでも話題の意外なアイテムを使用したビューティーハックをご紹介します。

マステで簡単ネイルアレンジ

ふぉーちゅん・100均ビューティーハック ちょっと前から100均文房具が本気で可愛くなっていると騒がれていますが、その可愛い文房具を使って簡単にネイルアレンジができちゃうんです。  用意するのはお好みのマスキングテープとトップコート。  まず、爪の形に合わせてマステをカットしましょう。このとき、爪よりもちょっとだけ小さめにカットするのがコツです。次に上からトップコートを塗って乾かせば、あっという間に完成! これならぶきっちょさんも失敗ありません。  最近は種類も増えてシュールな絵柄や80’s風のレトロ、季節ものなど多種多様なマステ。ネイルでフェスやお祭りにぜひどうぞ♪

耐震マットでヒールも楽々

ふぉーちゅん・100均ビューティーハック ペタンコ靴も好きだけど、たまにはハイヒールも履きたい。でも、履きなれてないから足が痛くなって…そんな非常事態をレスキューしてくれるのが、耐震マットです。  本来は家具などに貼って、地震が発生した際の転倒防止として使うアイテムですが、このマットをハイヒールのインソールに貼るとガンガン歩きまくっても、全然足が痛くならない! と話題なんです。  しかも基本水洗い可能なので衛生的。  貼る位置は、かかとの下や土踏まずあたりという方が多い模様。サイズや厚みもメーカーによって異なるので、お手持ちの靴に合わせてお試しください。

マグネットでコスメをスッキリ収納

ふぉーちゅん・100均ビューティーハック かさばるコスメの収納は難しいですよね。慌ただしくメイクをして出掛け、帰ってみると泥棒でも入った? っていうくらいドレッサーがメチャクチャ。犯人はそう、私。そんなズボラな人にオススメしたいのが、マグネットボードを使ったコスメ収納法です。  よく使うアイシャドウやチーク、ファンデーションのケース裏にマグネットを貼ってマグネットボードに磁力でくっつけるだけ。スッキリ片付いて何がどこにあるか一目瞭然だし、オシャレなフレームを使えばお部屋のインテリアにもなりますよ。

ブカブカ帽子は隙間テープで

 網戸やサッシの隙間を塞いでくれる隙間テープ。この隙間テープを帽子の内側にあるスベリ部分に貼るだけで即席でサイズ調整が出来てしまいます。  帽子を被りながら貼る位置や量を微調整すれば、ブカブカ帽子も自分の頭にジャストフィット。  買ったはいいものの、ブカブカでほとんど被らなかったし、捨てちゃおうかな…そんな帽子があればぜひお試しを。  帽子の材質によって向き不向きがありますので、試す前に調べてみてくださいね。

コスプレイヤーの方々の生活の知恵がスゴ過ぎ

 まるで漫画やアニメの世界から抜け出して来たようなコスプレイヤーの皆さんが身に着けているコスチュームにも、至るところに100均アイテムが使われているようです。  モップが肩章に、水切りネットがパニエに、スリッパが帽子に…。  100均にはまだまだ未知の可能性があることを教えてくれます。  自由な発想で売場を見渡せば、新しい100均ビューティーハックを発見出来るかも? <コンテンツ提供/ふぉーちゅん> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
ふぉーちゅん
コスメ・メイク・ビューティーなど20代~30代のオトナ女子に最新のトレンドをお届け。デパコスからプチプラまで人気ブランドの新作化粧品や限定情報も盛りだくさん。口コミや商品情報をランキングでチェックしたり、プレゼントキャンペーンに参加できる企画も。無料女子向けニュースアプリふぉーちゅん
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ