Fashion

40代女性の「Tシャツ似合わない」問題。そのワケと解決法は?

 ファッションスタイリスト&ライターの角 佑宇子(すみゆうこ)です。年齢の節目に差し掛かると見直したくなるのは、ファッションコーディネイト。これまで普通に似合っていたものがある日、突然似合わなくなるという事件は誰しもが一度は経験するのではないでしょうか。
Tシャツが似合わなくなったアラフォー女性

写真はイメージです

 とくにアラフォーにとって戸惑ってしまうのが「Tシャツが似合わない」と感じたとき。今まではカジュアルな日常服としてTシャツを着ていたのに、Tシャツを着る自分が美しくないと感じると、もはや一体何を着れば良いのか分からなくなりますよね。  そこで今回は、アラフォー女性にオススメするTシャツ以外のコーディネイトと、似合うTシャツの選び方をご紹介します。

なぜTシャツが似合わなくなる?

 40代になるとTシャツが似合わないと感じる主な原因は、肌のハリの衰えと言われています。そもそもTシャツはラフでカジュアルなものなので、アイテムが持つ「若さ」「元気さ」「快活さ」というイメージで実際に着るご自身の顔立ち、肌質が大きなミスマッチを生み出します。  なので、40代からは普段着るお洋服も上質なものやキレイめ感を感じさせるアイテムを意識的に選ぶ必要があるのです。

Tシャツの代わりに、とろみ系ブラウスを

40代Tシャツ とろみ系ブラウス そこでオススメするのがとろみ系ブラウスまたはとろみシャツです。とろみ系素材は滑らかな肌触りと適度な光沢感、シワ感がなくボディラインを拾わないという利点が、40代以降の女性の肌質や顔立ちととても似合います。  また使用している素材によってお手入れは変わりますが、どのアイテムも比較的お洗濯しやすいものが多いので、Tシャツ同様に利便性が高いというのもオススメポイントの1つですね。休日はカジュアルなデニムを合わせて、通勤時はキレイめスカートと合わせるなど幅広く着まわしもできるので、ぜひ数着は手にしておくと良いでしょう。
次のページ 
Tシャツを諦めたくないときは…
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ