Fashion

黒木華の『凪のお暇』ゆるゆるファッションはマネしやすい。どう取り入れる?

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角 佑宇子(すみゆうこ)です。夏ドラマも目白押しな作品がたくさんありますね。マンガオタクな私としては、お気に入りのマンガがドラマ化されるたびに胸をときめかせています。
(画像:凪のお暇公式サイトより)

(画像:凪のお暇公式サイトより)

 TBS金曜ドラマ『凪のお暇』もまた、かねてより愛読していたマンガの1つでして、黒木華さん演じる大島凪(おおしまなぎ)の可愛さ、高橋一生さん演じる我聞慎二(がもんしんじ)の一途さにすでに悶絶。4話の雨の中で泣きながら慎二が凪を心配するシーンを観て「まじで誰かにあんな風に心配されてぇ……!」と、しばらく足をバタバタさせておりました。  そんなことはさておき、今回もまた夏の注目ドラマのファッションコーディネート解説をしていきたいと思います。今回は、主人公である大島凪というキャラクターの背景とそれに合わせたコーディネートポイントを独自で分析いたします。

空気読みすぎOL凪コーデ

空気読みすぎOL凪コーデ 凪のOL時代のコーディネートは、ベースが女子アナ風になっていますが、持っているバッグやちょっとした小物に本来の凪らしさを感じます。例えば、同僚の女性社員と朝の通勤で鉢合わせた際に持っていたサブバッグは凪らしいカジュアルさのあるものです。  また、OL時代のファッションは基本的に白、ベージュ、クリームイエローという柔らかい色合いの配色でまとまっていますね。茶系や白というのは、色彩心理においては「優しさ」「安定感」「純真さ」を感じさせる色として知られているのですが、これらの色がネガティブに作用すると「人に影響を受けやすい」「虚無感」「地味さ」という意味合いを持ちます。  好んで取り入れる色には、その人の深層心理が隠されていることがあるのですがOLコーデの凪が身につけている色はまさに空気を読んで生活している凪そのものを象徴する色合いなのです。それはそれとして、発表会シーンでの凪のキャリアコーデはかっちりした印象を与えながらも優しさを感じさせるスタイルとして非常に参考になるのでぜひ、みなさんも取り入れてみてはいかがでしょうか。
次のページ 
お暇中のゆるゆるコーデ
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ