Entertainment
Fashion

懐かしドラマのお洋服、今でもマネしたい4選。“東ラブ”から“けもなれ”まで

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。ドラマは時にその年代の社会背景をあらわしているものですが、ドラマの登場人物が着用している衣装もまた、その年代の流行スタイルが反映されています。  改めて過去の話題となったドラマを見返してみるとまた面白い発見ができるかなと思い、今回は90年代~最近までの歴代ドラマの衣装を比較してファッショントレンドの変化を考察してみたいと思います。

90年代『東京ラブストーリー』は「キレカジスタイル」

90年代『東京ラブストーリー』は「キレカジスタイル」 現在のアラフォー・アラフィフ世代の青春時代ド真ん中といえば、忘れてはならないのが『東京ラブストーリー』。鈴木保奈美演じる、赤名リカのファッションといえば、正統派トラッドスタイルがベースとなったキレイめカジュアルコーデが特徴的です。  紺のブレザー、タータンチェックのスカート、スカーフを使ったアレンジコーデなど、カジュアルなファッションにどこかちょっとキレイめ感をプラスするのが当時の流行ファッションでした。  リカのファッションは品の良さと女性らしさ、ちょっとキャリアウーマンっぽさがあって今の時代にも受け入れられやすいテイストと言えるでしょう。ただ、肩パッドのボリュームさは90年代そのものって感じがしますね。

2000年代『やまとなでしこ』は「王道のモテスタイル 」

『やまとなでしこ』は「王道のモテスタイル 」 2000年代を代表するヒットドラマといえば、『やまとなでしこ』。玉の輿を狙う、主人公桜子のキャラクターはもちろんのこと合コンで男性を落とすモテコーデルックも当時話題になりました。  2000年代はのちに登場するキャンキャン系ファッションにも通ずるようにとにかく「モテ」や「男ウケ」を意識したファッションが主流でしたが、おそらく火付け役はこのやまとなでしこのドラマなのではないでしょうか。  桜子が身につけるものの多くはハイブランドですが、白のワンピースやボディに沿った柔らかいシルク素材のスカートなど上品さを極めたお姉さんファッションは現在も比較的受け入れられやすい王道スタイルです。気合いを入れたいときは桜子ファッションを参考にしてみるのも良さそうですね。
次のページ 
2012年に流行ったドラマといえば
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ