Beauty

アラフォー女性の魅力をマシマシ、いい女のショートヘア選び

 ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。30代を過ぎると少しずつ変化が見えてくるのが肌と髪。スキンケアは多くの女性がもっとも気にする点として普段から意識していることかと思いますが、ヘアケアやヘアスタイルって見落としがちではありませんか?
髪のボリュームが気になる女性

写真はイメージです(以下同)

 毛髪にコシとハリが失われがちになると、トップにボリュームが生まれず全体的な見た目としても老けた印象になってしまいます。そこでアラフォー世代にオススメなのがショートヘア。カット次第でふんわりしたシルエットを作ることができるので、年齢を感じさせない仕上がりになります。そこで今回は、アラフォー女性にオススメのショートヘアスタイルをご紹介いたします。

後頭部の丸みが可愛い「前下がりのショートボブ」

後頭部の丸みが可愛い「前下がりのショートボブ」 鉄板で人気のスタイルが前下がりのショートボブ。前下がりのショートボブとは、バックシルエットがスッキリしているのに対して、顔まわりの毛束が長い前下がりのカッティングが特徴的なショートボブです。  前下がりにすることで、サイドから見たときに後頭部はキレイな丸みが生まれ、横顔がより美しくなるようにできています。このヘアスタイルの嬉しいところは、ブローをするだけでセットが決まること。トップから後頭部にかけてボリュームが作りにくくなるアラフォー、アラフィフ女性にとっては取り入れやすいスタイルです。

トレンド感満載なのは「ハンサムウェーブ」

トレンド感満載なのは「ハンサムウェーブ」 もう1つオススメのヘアスタイルがウェーブをかけたヘア。こちらは、ここ最近のトレンドヘアにもなっているスタイルですね。基本は前下がりのショートボブと同じですが、アレンジがしやすいようサイドの毛束は長く残しておくのがポイントです。  アレンジはストレートアイロンでトップからウェーブ巻きをして軽めのワックスでクシュっとさせます。前髪は気分によってセンター分けにしたり、サイドに流したりすると印象に変化をつけられるのでオススメ。ショートヘアはそれだけでメンズライクなイメージがありますが、ウェーブを加えるとより女っ気が増してセンシュアルな魅力を引き出すことができます。

マストアイテムは大ぶりイヤリング

 ショートヘアをさらにスタイリッシュにさせるにはアクセサリーとの組み合わせが大切。ぜひショートにしたらマストで取り入れていただきたいのは、人気の大ぶりピアスまたはイヤリングです。  大きなアクセはヘアスタイルがコンパクトなほど、そのコントラストでより映えるようになっています。なので、ミディアム・ロングヘアの方以上にショートへの方のほうが大きなアクセサリーをつけたときにオシャレさが増すのです。  トレンドのスタイルに、トレンドのアクセを加えれば全体から醸し出される雰囲気はまさにエイジレス。もちろんアラフォー、アラフィフ女性にも合わせられる組み合わせですので思い切ってチャレンジしてみてくださいね。 <文&イラスト/角 佑宇子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ