Fashion

2019年秋トレンドの「シースルー」は着るならこの1色でしょ

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。いよいよ秋が本格化。この時期、多くの女性にとって目が離せないのは秋ファッションのトレンドですよね。  今回は数シーズン前のトレンド傾向を踏まえて、今年の秋だったら確実に支持率が高いのではないかなというトレンドスタイルをご紹介いたします。

シースルー×黒コーデの秋

シースルー×黒コーデの秋 冬服ならウール、夏ならシースルー。かつてはこのようにシーズンに合わせた似合う服の素材というものがありました。もちろん、現代ファッションにおいてもその定説は今もなお守られている部分はありますが、ここ数シーズンのファッション業界はそうした、ファッションにおける固定概念を覆すスタイルが支持されています。  そして今年は秋のシースルー素材がかなり注力されていくのではないでしょうか。しかも、ファッション感度の高い方に限らず今季はより多くの女性がこうした秋のシースルーコーディネートを楽しめると推測します。というのも、すでにシースルー素材は昨年秋から今年春夏にかけて一定の支持率が高かったから。すでに取り入れている馴染みのある素材を秋コーデに切り替えるだけというハードルの低さがトレンドスタイルに拍車をかけそうです。

ロマンティックなクラシカルコーデ

ロマンティックなクラシカルコーデ ここ3~5年ほどのトレンドのベースはアスレジャーがメガトレンドでしたが、その勢いは少し落ち着いてクラシカルモードに移行しています。とくに秋冬のファッションはクラシカルテイストのアイテムと非常に相性が良いので、今秋は一気にエレガンスな女性らしさを求める人が増えそうな予感です。  クラシカルコーデは、その言葉の通りに流行り廃りに左右されることのないベーシックなアイテムが基本になっているので多くの人が取り入れやすいというのが魅力的なポイントです。クラシカルコーデの代表的アイテムといえば、タイトスカートやボウタイブラウス、チェックのジャケットにクロシェハットなど。キャリアルックにも向いているのでスタイルとして挑戦しやすいですよ。

今年の秋は女っ気たっぷりに

 新作コレクション全体を通して感じるのは、やはり女性らしさ溢れるアイテムがいつも以上に多いということでしょうか。トレンドを追いかけるというより、ベーシックな着こなしをほんの少しトレンドに寄せる程度でOKです。  そうした着こなしのバランスを取っていく大人の女性って素敵ですよね。ぜひ、今季トレンドを把握した上でご自身らしい着こなしを模索してみてくださいね。 <文&イラスト/角 佑宇子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ