Love

浮気夫に慰謝料を請求したら逆ギレ。ひるむ妻を救った弁護士の言葉

 夫婦が離婚する理由は様々ありますが、パートナーの浮気が原因で離婚するケースは非常に多いといいます。しかし中には「夫が浮気したのに逆に浮気を疑われた」という信じられないケースも……。今回はそんな女性に話を聞いてみました。  大貫春香さん(仮名・31歳)は今年の春に結婚3年目になる夫と離婚。夫は長期出張が多く、子供はいませんでした。

頻繁に出張へ行く夫が怪しい

行き先も言わず、頻繁に出張へ行く夫

写真はイメージです(以下同)

「結婚1年目は子作りに励んでいた時期もあったのですが、夫の職種が営業に変わってから出張が多くなったんです。それまではどうしても子供が欲しいという気持ちもあって病院にも通っていたのですが、夫の出張が増えてからは出来たらいいなぐらいの気持ちでしたね」  そんな大貫さんが夫に不信感を覚えたのは結婚して2年ほどだった頃でした。 「それまでは◯◯に出張へ行くと伝えてから行っていたのに、ある時を境に行き先を言わなくなったんです。最初の頃は特に気にしていなかったのですが徐々におかしいな、と思い始めました。そこで、まさかと思いつつ夫に『最近、出張が多いようだけど浮気でもしてる?』と冗談でカマをかけてみたんです。  夫は『そんなわけないだろ』と笑っていましたが、その笑い方がどうも怪しくて……。こっそりと夫の身辺調査を始めたんです」

浮気を問い詰めたら逆ギレ

 夫の携帯電話で行動履歴やICカードを調べたところ、すぐに黒だと分かったといいます。 「調べたところ、都内の某ビジネスホテルに何度か泊まっていることが分かったんです。幸い、そのビジネスホテルは女友達が勤めている会社のすぐ近くだったので、事情を話すとノリノリで協力してくれることになりました。  その日以来、友人が会社帰りにそこのホテル経由で駅に帰ってもらうようにしたところ、一カ月も経たないうちに夫が女性と腕を組んで歩いているのを見つけたそうです。そこで友人にホテルに入るところを写真に撮ってもらい、すべての証拠を揃えて夫に離婚を切り出そうと決めたんです」  そしてついに夫に離婚話を切り出した大貫さん。しかし、夫からはとんでもない答えが返ってきました。 浮気を問い詰めたら逆ギレ「なんと夫は逆ギレしだしたんです。それもすごい剣幕で『お前も浮気してるんだろ!』と怒鳴られて、まったく身に覚えのなかった私はもう唖然としましたね……。  さらに離婚の話を切り出すと、『離婚してもいいけど財産は何もないから慰謝料も渡さない!』とまで言いだして……。確かに生活費はもらっていたのですが、その他の給料は私もパートをしていたので財布は別。それでも私は一応、貯金はしていたのにまったく貯めていないと言い切った夫にただ呆れるばかりでしたね……」  それでも大貫さんは、弁護士を通して慰謝料はきっちり払ってもらうと夫に告げました。すると夫は驚きの行動に出たのです。
次のページ 
なぜか浮気してると疑ってくる夫
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ