Entertainment

バチェラー3”あり得ないデート”ベスト5。スカイダイビングに海中ブランコ!?

 回を追うごとに女同士のバトルが白熱化の一途をたどる『バチェラー・ジャパン』シーズン3(Amazon プライム・ビデオで配信中。毎週金曜日に最新話を配信)。たった1人の「バチェラー」の「運命の人」を目指し、女性たちが熱い戦いを繰り広げる婚活サバイバル番組です。 バチェラーシーズン3メインイメージ 10月11日の配信回では、ついにバチェラーとのデートが終了。バチェラーのセッティングするスペシャルなデートは番組の見どころの一つなのですが、今回のバチェラー・友永真也さんの考えていることは、これまでのバチェラー達と一味ちがいます!  シーズン1&2では、グランピングやヘリコプターデートなど、オシャレデートでしたが、シーズン3では単にゴージャスなだけではない、友永さんならではのオリジナリティあふれるデートの数々。あまりの強烈なインパクトに「これはアリなのか…?」と頭にクエスチョンマークが浮かんでくることもしばしばですが、それも含めて非常に面白い!  というわけで、今回はバチェラー大好きな「女子SPA!」編集スタッフ&ライターに緊急調査。これまでのデートを総ざらいし、特に印象に残ったデートをランキング形式で発表いたします!

第5位 SL機関車に乗る

バチェラーSL 第5位はSL機関車デート!静岡ののどかな風景を機関車で走る、2人きりのなごやかムード満点なデートでした。  思い入れのある美しい景色の中で、じっくりと本音を話し合いたいというバチェラー。第二の故郷とも言えるフランスに似た「ずっと変わらない風景」に惹かれていると語り、「何十年後かにもう一回ここに来たい」と将来への期待をチラつかせるひと言もつぶやいていました。 「最初は機関車ってどうなの?と思ったけど、あれだけキレイな景色で何もない場所ならアリかも」(30歳) 「日本にもまだこういう場所があるんだなぁって感動した。これは普通に行ってみたい」(28歳)  ただ、このデート最大の衝撃は何といってもバチェラーの「出来れば水には飛び込みたくない。汚いかもしれないから」という謎の暴露。この言葉を踏まえた上で、ランキングを読み進めてみてください……。

「バチェラー・ジャパン」 シーズン3を 今すぐ見たい人はこちら>>>

第4位 スカイダイビング

バチェラーヘリ 第4位はグアムでのスカイダイビング!スカイダイビングデートがもたらすのは、吊り橋効果を思わせるドキドキ感。さらに2人で初めてのことを体験できるというプライスレスな感動も加わる……まさに一石二鳥的なサプライズデート。やるな、バチェラー。 「恋人前の男女というより、強い信頼関係があるカップルや夫婦のデートっぽい感じ。番組スタート直後とかだったら引かれてそう」(43歳) 「これで尻込みするような女はいらないっていうバチェラーの挑戦状とも感じた」(34歳) バチェラースカイダイビング そして、空からダイブした後の清々しい2人の表情と言ったら!実はお相手の女性は、この直前まであまり相手をしてくれないバチェラーへの不満を漏らしてたのですが、もうそんな気持ちは記憶の彼方へ。女のモヤモヤを吹き飛ばす意味も込めた、見事なデートプランに脱帽!

「バチェラー・ジャパン」 シーズン3を 今すぐ見たい人はこちら>>>

第3位 海の中のブランコ

バチェラー海中ブランコ 第3位はグアムの海の中のブランコ!そこはグアムでも最高のサンセットを眺める事ができる場所でした。ジェットスキーに乗って着いた先には、海の中に建っている2人がけのブランコが……。  前日に話をしてあげられなかった女性へのお詫びの意味も込めてのデートだったようですが、もはやプロポーズするんじゃないかってレベルのシチュエーションでしたよ! 「こんなところでデートなんて、ドラマみたい!私も誘われたいって思いました。すっごくうらやましい」(23歳) 「完璧すぎて頭がクラクラする。自分が体験したいデートで言えば、これが断トツでしょ。一生に一度でいいから味わってみたい素敵さですね」(38歳)  沈む夕日、海の上に2人きり……あまりにもロマンティックなムードの中、バチェラーと女性は将来についてや結婚観などを語らっていました。  ちなみに、この場所はグアムに元々ある施設だそう。バチェラーを見た男性がプロポーズの場として使う機会が今後増えそうですね。

「バチェラー・ジャパン」 シーズン3を 今すぐ見たい人はこちら>>>

第2位 ウェディングドレスで写真撮影

バチェラーウェディングドレス 第2位にはウェディングドレスを着用して写真を撮るという衝撃のグループデートがランクイン!  このデートに参加したのは、4名の女性たち。4者4様のウェディングドレス姿にテンション上がりまくりでご満悦のバチェラー。彼の中では、結婚というものをリアルに感じたいという想いからのプランだったようです。  どの女性もみんなキレイだったし、ドレス選びも写真撮影も楽しそうではあったのですが、視聴者として言わせてもらえば「あれれれれ……デリカシーどこ行っちゃったのかな~?」とドン引きでした!だって、この後のセレモニーでこの中の誰かは落とされるかもしれないわけですから。 「ひと言で言って、ないわーと思いました。4人の花嫁がズラっと並んだところはちょっと寒気がした。あの写真、どうするんだろ……」(29歳) 「結婚してくれるのかわからない男のために選ぶウェディングドレスって。あの女性たちの心境もイマイチ共感しづらかったです。本音はどうだったのか気になる」(35歳) 「結婚相手を選ぶって主旨だから、まあアリなのかなと。実感がわくことは間違いないと思いますし!」(32歳)  賛否両論ありつつも、インパクトは残したウェディングドレスデート。もし、あなたが自分が好きな人にこのデートを提案されたらOKしますか……?

「バチェラー・ジャパン」 シーズン3を 今すぐ見たい人はこちら>>>

第1位 崖デート

バチェラー崖デート そして栄えある第1位は、バチェラーと2人の女性で繰り広げた2on1デートで行った崖。  この時、選んだお相手は非常に両極端なタイプの2人。彼女たちの「極限状態になったときの態度」を見たいと思い、誘いだしたのはなんと崖の下に水が溜まった池!バチェラーはそこに飛び込み、女性たちにも「おいで!」と誘いだすのです。  思い返してください、第5位の機関車で言ってたバチェラーの言葉を……。「水に入りたくない」彼が敢えて水に入り、女性にも入るようにうながす。いくら彼女たちの性格を見定めるためとは言ってもリスクありすぎませんか?! バチェラー崖飛び込む「崖でデート、しかもバチバチな女2人と。何も事故が無くてよかったと思いました」(ライター29歳) 「なぜ、あえてこのプランにしたのか、機関車のくだりを見ると余計にわからなくなる」(33歳) 「どう見てもあまりうらやましくないデートなのは、これが唯一ですね(笑)」(37歳) 「お弁当を作ってもらってるのを見て、いろいろ女性への要求が多い割に自分はとくに変わろうしない人なんだろうなぁと感じてしまいました」(28歳)  このデートには辛口評価も多数!とはいえ、断トツで印象深いデートだったことは間違いありません。 バチェラーお弁当 それにしても、こういった極限の選択を迫る行動は、スカイダイビングやその他のデートでも行われていましたね。バチェラーの理想である「強い女」になるには、こうした試練をまだまだ乗り越えなくてはならないのかもしれません……。  デート編の次からはバチェラーが、4人の女性たちの実家に挨拶に向かうとか……。ますます「バチェラー・ジャパン」シーズン3から目が離せません! 「バチェラー・ジャパン」シーズン3

「バチェラー・ジャパン」 シーズン3を 今すぐ見たい人はこちら>>>

(C)2019 Warner Bros.International Television Production Limited.All rights reserved. ―特集・婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」シーズン3 丸わかり― <文/もちづき千代子 提供/Amazon プライム・ビデオ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
もちづき千代子
フリーライター。日大芸術学部放送学科卒業後、映像エディター・メーカー広報・WEBサイト編集長を経て、2015年よりフリーライターとして活動を開始。度を超したぽっちゃり体型がチャームポイント。
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ