Beauty

パサパサ…ぺたんこ…髪の不調は頭皮にあり。あなたのケアは大丈夫?

 最近、髪の根元が立ち上がりにくくなり、全体のボリューム感のなさや分け目の地肌が目立つようになったと感じませんか? 30代頃から徐々に気になってくるうねり髪やぺたんこ髪。歳を重ねると毛量が少なくなり、髪質も細く弱くハリコシがなくなってきますよね。 haru「kurokamiスカルプ」 美髪をキープするためには、頭皮と髪の両方を同時にケアすることが大切なんです。忙しい女性のために簡単にお手入れする秘策をご紹介しましょう。

リンス・コンディショナー不要のオールインワン

 haru「kurokamiスカルプ」は汚れを取り除き、頭皮を整え、美容成分を与えてくれるまるで美容液のようなシャンプー。これ1本で頭皮と髪の汚れを洗い落として保湿しながら美容成分を与えることによって、うねりやパサつきのないハリコシのある健康的な髪へと導きます。リンスやコンディショナーも不要なので忙しい女性にはピッタリの時短ケア。 haru「kurokamiスカルプ」 過剰なシャンプーで頭皮を乾燥させたり傷めたりすると、余計な抜け毛、フケ、かゆみ、におい、パサつき、うねり、ぺたんこ髪など様々なトラブルの原因になります。しかし、「kurokamiスカルプ」は100%天然由来・10の無添加なので、毎日心地よく使うことができます。頭皮と髪をしっかり保湿するので空気が乾燥してくるこれからの季節のヘアケアにぜひ使いたいところ。

haru「kurokamiスカルプ」 詳しくはこちら>>>

超簡単! 3分泡パックでシャンプーしながらスカルプケア

 ボリューム感、ぺたんこ・うねり髪、ハリコシのなさに悩む筆者が実際にこのシャンプーを使ってみました。 haru「kurokamiスカルプ」 ポンプを押してシャンプーを手の平にのせると、もぎたてのフルーツのようなすっきりとした甘い香りがとてもナチュラル。なんでも、レモン、グレープフルーツ、オレンジ、ライム、イランイラン、アオモジといった6種類の天然由来の精油が配合されているのだそう。だから人工的な香りがしないのですね! 泡立ち そのままいつものようにシャンプーとして使ってもよいのですが、筆者のおすすめは3分泡パック。シャンプーと一緒に届く使い方チラシに載っているスペシャルケアで、シャンプーを洗い流す前に泡を2、3分おくと美容成分が頭皮に浸透しやすくなります。  きめ細やかな泡で頭皮をマッサージすると非常に心地よく、泡が汚れを優しく吸い取りながら保湿してくれるような感覚。髪をすすいでいるときに実感したのは、いつもは髪にひっかかる指がするすると通るのです! haru「kurokamiスカルプ」 洗い上がりはリンスやコンディショナーもしていないのに髪がきしまず、つるつるすべすべに

haru「kurokamiスカルプ」 詳しくはこちら>>>

100%天然由来と10の無添加

「kurokamiスカルプ」の素晴らしいところは小さな子どもと一緒に使えるくらい優しい成分でできていること。 【33種類の天然由来美容成分】 リンゴ果実、ハイブリッドローズ、ソメイヨシノ葉、カミツレエキス、欧州ホップ、センキュウ根茎、キャピシルなど。健康な頭皮が美しい髪を育むという理論の元、すべて独自のバランスで配合。頭皮と髪の環境を整え、保湿をしながら、ふんわりとした強くしなやかな髪を育てます。 haru「kurokamiスカルプ」頭皮を優しく洗浄するヤシ由来の洗浄成分とソープナッツエキス ・ハリコシを高めるキャピキシルとソメイヨシノ葉エキスや欧州ホップエキス ・フケ・かゆみ・においを抑えてくれるサトウダイコンやヤシの抽出成分 ・カラーリングの持ちをよくし紫外線のダメージケアをするマテ茶葉エキスやグアバ果実エキス ・美しい髪のための、オオムギ発酵エキス、ミネラルやワカメ 【10の無添加】 シリコン、合成ポリマー、カチオン界面活性剤、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、合成防腐剤、合成保存料  初回購入者には、使用感に満足できなかった場合の30日間の全額返金保証と「リフレッシュシャンプーブラシ」のプレゼントも! このシャンプーブラシでマッサージを行うと指では届きにくい部分まで洗えるので、より頭皮の毛穴につまった汚れがキレイに。そして、3分泡パックをすれば美容成分が浸透していくから、効率よくケアすることができます。  オールインワンシャンプー部門、3年連続売り上げNO.1※の「kurokamiスカルプ」。この1本で頭皮と髪の若々しさを取り戻しませんか?

haru「kurokamiスカルプ」 詳しくはこちら>>>

※リニューアル前商品 黒髪スカルプ・プロを含むオールインワンシャンプー(通販チャネル)における2016、2017、2018年度売上実績。TPCマーケティングリサーチ調べ <文・写真/此花わか 提供/nijito> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
此花わか
映画ライター。NYのファッション工科大学(FIT)を卒業後、シャネルや資生堂アメリカのマーケティング部勤務を経てライターに。ジェンダーやファッションから映画を読み解くのが好き。手がけた取材にジャスティン・ビーバー、ライアン・ゴズリング、ヒュー・ジャックマン、デイミアン・チャゼル監督、ギレルモ・デル・トロ監督、ガス・ヴァン・サント監督など多数。Twitter:@sakuya_kono Instagram:@wakakonohana
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ