Gourmet
Beauty

スーパーフード、どれがいいの?選び方と意外なオススメ

 本当に良いのはどれ?
スーパーフード ヘルシーフード

写真はイメージです

 カカオ、チアシード、アサイー……。これまで数々のトレンドを作ってきた「スーパーフード」。皆さんはお気に入りのものがありますか? 毎年新たなスーパーフードが登場して話題になりますが、冷静に考えた時、結局どれが自分に合っているのか、正解が見つかっていない人は少なくないでしょう。  今日はそんな悩みを解決するために、「自分に合ったスーパーフードの選び方」のコツやオススメをご紹介したいと思います。

きっかけは、コールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース新橋店」

コールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース新橋店」

コールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース新橋店」

 先日、私が定期的に通っているコールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース新橋店」でジュースやサラダをいただいていた時のこと。日本で初めてコールドプレスジュースを提案し、今もなおヘルシーフードの探求を欠かさない、オーナーのコウ ノリ氏と話していて盛り上がったのが、「スーパーフードって結局何がいいんだろう?」というテーマ。お店でも数々のスーパーフードを扱ってきたノリさんですが、会話をすることで、いくつかの結論にたどりつきました。
コールドプレスジュースのトレンドを牽引したサンシャインジュースのオーナー、コウ ノリ氏

コールドプレスジュースのトレンドを牽引したサンシャインジュースのオーナー、コウ ノリ氏

自分に合うスーパーフードを探す2つの視点とは

 いつも印象的なのが、ノリさんの「肌」。加齢を感じるシミ・シワのない、圧倒的な透明感とみずみずしさは、女性が憧れずにはいられないレベルです。トライアスロンや長距離マラソンのレースに出場し、日々トレーニングをしているそうですが、紫外線によるダメージや加齢感は全く感じません。 「先日、100キロマラソンにチャレンジしたんです。こういうレースでは、究極なまでに自分を限界に追い込みながら、とにかくすぐにエネルギーになるものが必要になる。そういう時、精製された砂糖たっぷりのコーラのようなドリンクって、ものすごく即効性があって助けられることがあるんですよ(笑)。でも、日々のトレーニングでは、目先の効果より、いかに体に負担なくライフスタイルの中に取り込めるかが重要だと実感しています。」(ノリさん)  つまり、中長期的には、やっぱり「無理がないこと」が最重要なんだそう。これは私も強く共感することで、スーパーフードを選ぶ上で大切にしたい視点が、①抗酸化力がどれほど高いのか?②自分のライフスタイルの中に無理なく取り入れられるか?という2つの結論に至りました。

抗酸化力が最強なスーパーフードとは

スーパーフード コールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース新橋店」 スーパーフードの効果を追求する上で、最も頼りになる評価軸が「抗酸化力」。これは、老化によって人の細胞がサビていくこと(=酸化)を食い止めるパワーのことなのですが、抗酸化力が高い食材はたくさんあり過ぎて、どれがスゴイのか、よくわかりませんよね。これらを横並びで比較したとき、ノリさんが自信を持って勧めてくれたのが、「チャーガ」というスーパーフードでした。 スーパーフード 抗酸化力 チャーガ チャーガとは、シベリアで自生する幻の天然キノコで、和名では「アバノアナタケ」と呼ばれています。このチャーガは、抗酸化力がずば抜けて高く、そのパワーは、ケールの60倍、アサイーの30倍、ほうれん草の250倍
スーパーフード 抗酸化力 チャーガ

スーパーフード「チャーガ」

 お店では、これを粉末状にして販売していて、お湯で溶かして飲むのが良いそうです。
スーパーフード 抗酸化力 チャーガ ホットチャーガ

ホットチャーガ。変な臭みやクセもなく、飲みやすい。

 私も一口飲んでみると、テイストはまるでコーヒー。キノコっぽいクセはなく、毎日コーヒーの代わりとして味わうことができそうです。そうです、もう一つ大事なのは、「おいしく続けられるということ」。
次のページ 
もう一つのオススメは…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ