Lifestyle

家の中で元気に過ごすための4つの方法/サラの幸せ法則

 K-1ウェルター級王者で株トレーダーの久保優太さんと、その妻・サラさん。2人でYoutube「サラ久保ちゃんねる」を運営し、「大富豪の娘」だというサラさんのバラエティ番組でのぶっ飛び発言も話題になりました。  ところが2019年に久保さんが株で失敗して借金4000万円を背負ったとか。それでもメゲないサラさんの「幸せのコツ」は、とにかく「悪口を言わない!」ことだといます。(以下、サラさんの寄稿)

サラの鬼モテ塾 愛されるための習慣

 みなさんこんにちは! 実は大のスピリチュアル好き、久保サラです。サラは毎日猫をなでたり、DJの練習をしたりしながら、いっぱい愛してくれる格闘家で投資家の旦那さん・久保優太さんと暮らしています。サラがこれまでずっとハッピーな気持ちでいられたのは、幸運に好かれる努力をしてきたからです。 サラ「神様を大事にする」っていうと宗教チックって思う人も多いかもしれませんが、自分がしたことが自分に返ってくるっていうシンプルに考えるのが、サラ流スピリチュアルなのです。  この連載では、サラが明るく笑顔でいるために実践している、幸運に好かれる簡単な方法を解説していきます。久保さんみたいに、株が下がったときしかやらないのはダメ! 運気というのは、自分の調子が悪いときだけすがるものではありません。感謝する癖をつけることで、どんどん気持ちも明るくなります。ポジティブになる癖をつけて、どんどん運気に愛されましょう! 【前回記事】⇒お金持ちに愛されて、自分を大好きなままでいるための方法/サラの鬼モテ塾

家の中編

 家の中は自分にとって居心地のいい場所にすることが大切なのです。居心地がいいというのは、「いるべき場所」だって自分が思える場所になってるってことです。お部屋が整っていると、病んだ気持ちも長引かないですよ!

玄関に靴を置きっぱなしにしない

 玄関は運気と神様の入り口です。靴は外を歩き回って汚れているものなので、出しっぱなしにすると気の流れを邪魔しちゃいます。いつも綺麗な玄関で、運気を出迎えましょう! サラはお掃除がちゃんとできたら、「ドーナッツを食べてもいい」ってルールを作ってるよ。

水回りはピカピカに

 水回りが汚いと気持ち悪いじゃないですか? 水回りって1番神様がいるところなんです。運気が出入りして、通っていきます。お水は山からの贈り物ですからね。水回りを綺麗にしないと美人になれません。なんかオーラがくすんじゃうんです……。美容を気にする人は頑張りポイントです。  張り切りすぎちゃうとやらなくなるから、無理はしないで! サラみたいに、トイレだけ完璧にするのもアリ。舐められるくらい、心込めてピカピカにしてね。舐めないですけどそのくらい! 心とつながっていると思って、心を洗う感覚でお掃除しましょう。出来るだけ、居心地のいい場所を作るのが開運のコツなのです!

生き物を置く

観葉植物 植物も生き物なので、観葉植物を置いてみましょう。植物や生き物はその場の空気をよくしてくれます。妖精みたいに人間の毒を浄化してくれる存在です。観葉植物をトイレや玄関に置くと、トイレにいるのが楽しくなったりします。  お魚でもいいし、サラは久保さんに小さなカメをあげました。カメは長寿のモチーフで、縁起がいいし、水場が増えるのはいいことです。生き物や植物があると、部屋の空気が変わりますよ!
次のページ 
最後のひとつは…?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ
この記者は、他にもこんな記事を書いています